<   2011年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧

サボテンどす。夏の風物~

 
a0141134_11455956.jpg


中米もたまらなくおいしいサボテンの実があるそうですが、(たぶんもっとおいしいんだと思う)
チュニジアも、夏といえば、ヒンディー、サボテンの実をたっぷりいただきます。

 サボテン売りが「ディィィィィィィ」(というようにきこえる)とうなるような声をひきのばしてオフィス街を歩いていて
各オフィスのパシリの人が買いに行く。(だいたいオフィスには1-2人の『ぱしり』業の人がいる)


 さて、ここはアルジェリア行き乗り合いタクシー乗り場、メディナの門の左脇にあります。
もちろんアルジェリア人が、「コンスタンティーン、コンスタンティーン」「アンナバ、アンナバ」と繰り返していて
集客をつのっている、4人集まれば出発です・・・・のったら120-140kmでぶっとばします。

 どこでもかしこも猛スピードで移動するわりには、あらゆるところで待ち時間が長いので、
夏はヒンディーを吟味したりしてぼけっとします。

 
a0141134_136547.jpg

 
しっかり水分を含んでて甘くておいしいです。

 チュニジアのカセリン県はもっとも貧しい県のひとつですが、ここが大量生産地。
カセリン県では、ヒンディのジュースやジャムをつくっています。
日本に輸出できるくらいのよい瓶があればいいのですが・・・・やはりもれる。

 身をもって体験しないと学ばない私はもちろん、チュニジア生活1年目にサボテンの身を素手でさわってみました。1週間ほど無数とも思われる目にもみえないような小さなトゲが手のひらからぬけなくて、キーボードがうてなかった・・・・いたくて、もちろん何もできませんでした。

 ヒンディーはやっぱりおじさんにむいてもらうのが正解。

 
[PR]
by daryasmine | 2011-07-29 11:41 | チュニジア ニュース

アルジェリア・・・ナイト?

夏といえば祭りにイベント。

 
a0141134_041881.jpg



 近所の北アフリカ人主催の大型クラブ・イベントが阪急岡本でありますので、ご紹介いたします。

SUMMER INTERNATIONALPARTY
ファッションショー、ベリーダンス、ライブなどなど・・・・・。 7月29日夜20時より朝まで。

さて、このイベントの名前はDZ213 KANSAI というわけで、
アルジェリアを示す国のドメイン 
アルジェリアの国番号213
〔彼にいわれるまで気がつかなかった!〕

さーて、どれほどアルジェリア人がいるんでしょうか。
私もどこかでイベントするとき、 JP81 つけようかしら?


a0141134_0462515.jpg

 

 偏見かもしれませんが、比較の問題かもしれませんが・・・
やっぱりマグレブの国々でアルジェリア人が一番信用できると思うんです。
心が通じる「思う」ことが多い。

 アルジェリア人。
[PR]
by daryasmine | 2011-07-28 00:29

ラマダンどす~①

 ラマダンがはじまります、なんと灼熱が続く国が多い8月1日より・・・・

 私はイスラム教徒ではありませんが、よくラマダン(断食)します。偶然食べてなかった時間が
日の出から日の入りまでだった、、というのとか、
イスラム教の国にいて、イスラム教徒と一緒に行動していて食べ損なったとかです。

 昔はラマダン中にあいている「いけないカフェ」をひとりみつけていそいそ入りました、
中にはいるとおっさんだらけ、おっさんのタバコの煙だらけ。

 チュニジアは7、8月はSeance unique セアンスニック で昼で仕事も学校も終わり。
しかもラマダンときたら、8月はほとんど機能しなくなります。。。。。
(ダールヤスミン専属の職人も休憩)

 当店にいるチュニジア人ももちろんラマダンをするでしょうね、
本国では断食しないのに日本ではやりたがる若者がみうけられますで
「自分のアイデンティティを打ち出している」のでしょうか。

 そして、関西では・・・関西のイスラム教徒がよく集まるのは、神戸モスク。
断食明けの朝食を食べたり、あつまって近況を報告したり・・・・の同窓会。

チュニスではラマダンのセール、ラマダン中の夜のフェスティバルなどなど外国人でもたっぷり楽しめます。
老若男女、ベイビー問わず夜中を徘徊するんですよねー、あのラマダンの夜のウキウキ感はけっこう好きです。

 それにしても、ラマダンはゆっくりしたほうがいいです。特に日本で、こんな湿度の高い夏。
じわじわと体を慣らせないと、病気になりますね、
実際、現地で働いていても、冬や秋でも2週目にバタバタと人が病気になっていく。
数日は断食日をやめて、あとでラマダン月が終わった後ひとりで穴埋めしている人も見ます。
フラフラになっているひと、イライラしている人が多くなり
朝食の17-18時ごろに町をポコポコ歩くのは自殺行為のひとつです、
国にもよるでしょうが、車の運転の仕方が狂気の沙汰
(みんなはやくかえってご飯たべたい)
 
 インド洋の国々の、イスラム教徒が多いけど、ほかの宗教の人々の宗教生活が息づいている場所の
人々の様子がみてみたいです。
 
 
[PR]
by daryasmine | 2011-07-25 23:30 | チュニジア ニュース

高田京子 様

 遅くなりましたが、チュニジア関係者なら99%は知っている、
高田京子様がわたくしがいない間にお店にきてくださいました・・・・!

 こーんな写真集をだしたり、さまざまなところで講演会をされています。
彼女のロマンティックな詩のファンの方もいらっしゃいます。

 こちらの本(写真ポストカード)は当店でもあつかうことになりました、写真がうまい!
a0141134_22396100.jpg


チュニジア、エジプトとも 1260円でございます。 
もうすぐ書店にならびます~。



 
 
[PR]
by daryasmine | 2011-07-23 22:35 | チュニジア ニュース

香港の美容院

明日は日本にかえらなくちゃいけないので、早々と作業を終わらせて、外に、下界にでました。
丘の上のアパートの20階から1階にさがり、丘をおりるため、あらゆる階段をくだる。

まずはランチ(17:00)、適当に屋台にはいってラーメンすする。

そして、香港のもっともおしゃれな界隈を適当に歩いて、周りをみわたす、
美容院はだいたい2-3階にあって、入口がみつけられない。
数軒見過ごしたあと、なんだか豪華なサロンを発見。やはり2-3階。

エレベーターで2階にあがり、レセプションに
「すんません、髪だけきってほしんですけど」
「はい、今?」
「そう、髪だけね」

「はい、トップスタイリストは580HD, XXのスタイリストは500、普通のスタイリストは470」
「ふつうのスタイリストで」

腰をかけると、3つのボトルをかわいいおにいさんがもってきた、
「どれがいいですか?におってね。」
「何をするの?」
「アロマ」「ほう、これ」
まず微妙な頭と首のオイルマッサージ、そしてシャンプー台、
戻ると『スタイリスト』がやってきた、極めて普通の兄さん。
「どうする?」「なんか雑誌みせてください、なんか思いついたらいいますわ」

やはり日本の雑誌、アメリカ、香港いろいろもってきた。

「お茶とか飲む?」「飲む飲みます」

お茶とおしぼりもってきたけど、散髪の椅子がテーブルが遠く手が届かない、
おしぼりを手に取ると、水分がありすぎてびちゃびちゃになった。

「がんがん、頭を軽くてしてくださいね。」「OKOK」
20歳のときワルシャワで髪をばっさりきってからの趣味、さまざまな国の美容院にいくことです。


 美容院をでて、ごんちゃんと最後の晩餐のため JETROオフィスへ向かう。
日本は香港に輸出が多いから(対人口比率では世界一番とか?)、JETROの仕事も盛りだくさん。

また適当にバスをのりついで、えっちらおっちら到着。
ご飯を食べながら
ごんちゃん「あんた、どうやってバスのってきてるの?」
「ええ?適当、方向が正しければ、そこらへんのおっさんと一緒にのりこんでる」
「間違ったらどうするの?」「間違いそうなきがしたら適当におりて、適当にまたのる」
「あんた、そんなん中国やったらできひんで・内臓とかとられるんで、大陸はどこにいくかわからんからね」
「そ、そうか。内臓とられるのー。売られるの? でもそんな長距離バスやったらターミナルあるでしょ」
「そうやろけど、オクトパスもってるの?」
「もってへん、なにそれ、適当に5HD払ってるよ」
「ええ、あんたバスによって料金ちがうんやでー」
「しらん、ばれへんでしょ」
「ばれるばれるーーーーー」

 ガイドブックがなかった時代、あるいはガイドブックもない場所、言葉があんまり通じないところなんて、
旅行者、外国人はそんなもんですよね? 
人生なんて、なにが正しいかわかりません、キルケゴールが選択したときに人は飛躍するとかいっている、
自分にやってきたバスにのってある程度のところまでいって、おーーーいけたいけた、とか思う。
あるいはとんでもないところにいて、その場所で出会いがある。またバスにのりなおす・・・・そんな繰り返しですよね。

 と、常にどのバスがどこ行きか調べつくさなければならないガイドブック業ばりばりの私がいう・・・
[PR]
by daryasmine | 2011-07-20 01:51 | 店長のひとりごと

タミール人、遊び心

めずらしく飛行機の中でうっています、
なぜなら・・・・となりのおっさんが倒れこんできて眠ることもできず、
映画も1本はみたし、かといって、本を読んだり、勉強したりするほど頭がさえていないからです。
あさ4時30分におきて、「くそ」重たい荷物を運びながら搭乗。
すべての手続きが目をみはるほどスロー、これも国力の指標になる。

飛行機の中にはいって座るなり眠りこける。
左どなりのおじいさんは、はじめっからぐったり、右隣のおっさんは
私の首がうなだれているにもかかわらず、いろいろ無言でいってくる。

メニューきたよ、
イヤホンどうぞ、
ここあけたらいいよ、、(無言)

はいはい、OKOK

ぐーぐー寝てるうちに、ハエが20匹ほど一緒に集まって耳元でいるような音が
数十分続きだんだん目がさめてきた。本当に不快。

右のおっさんではなく、右のおっさんの元にやってきて話すおっさんの話声。。。
これほど不快に感じる言語は久しぶり、というより途切れなく話し続けるのに感心、
その発声と声質と、その言語の融合でこうなるのか、
年をとってききなれない言語へ体の抵抗でしょうか。
隣のおっさんはずっとただまって聞いている。


そして1時間ほどして朝ごはんがきた。

また右のおっさんは無言で指をさして
メニューの紙を見ろという。
「はいはい、OKOK」
そのくせ、サリーの乗務員に「なんでしたっけ?何があるんでしたっけ?」と聞いて
ココナッツご飯もらった。やっぱりカレー、
朝食もカレーでいっそう目がさめた。

隣のおっさんに詰問。(朝は頭がはたらかないので、だいたい周り近所の人にやつあたりします)
「あなた、どこから?」
「チェンナイ」

「へぇ、インドじゃん?」
「そう」
「タミール?(タミール人という意味)」
「そう」
「じゃあ、ムスリム? (イスラム教徒)?」
「そう。」
「スリランカでは?仕事?」
「いや香港いくの」
「なにしてるの?」
「ビジネスビジネス」
「なんで、デリーからいかないの?」
「スリランカからのほうがいい」
「ほう、南インドだもんね」
「そうそう」
「香港、なんのビジネス?」
「電子機器」
「もうかる?」
「うん」
「どれくらいいるの?」
「3日間」

「へえーーーそれだけ?」「そう、君はどこいくの? 」
「私、香港、ここらへんの人みんな仲間? タミール?」
「そうそう、君はモスリム?」・・・・


おっさんがカラのガラス製の小さなワイングラス(水を入れる用)をひっくりかえして、彼の目にあて
そこから私をみる。

「は?」


「スモーーール!」
「そうね、そりゃそうね、スモールにみえるよね(視界入るものが小さくみえる)」
「うん、どう?」
グラスのひっくりかえしたのを私にむけてのぞかせた。彼は自分の目をみせる。
「うん、スモール、いいね」

私もなんか芸をだしたかったが、
目の前のプレートで芸?がおもいあたらない、日ごろから意識して遊んでないと
こういうおっさんに対抗できない。。。
地図を見て適当な話をする。


タミール語がこれほど耳にうけつけないとは。自分でびっくり、
差別発言です。なにひとつ理解できない世界のマイナー言語を数十分録音でもして
隣のおっさんに30分きかされても眠りに気持ちのいいものと目がさえる
ものを探してみたい気分です。

乗務員のサリーのきれいなねえさんがまた
バンコクで降りる人~ってきいてまわってる。3周目ですよ。

 それにしても、おっさんが寝返りをうっていっそう身動きがとれなくなった。
隣で日本でずっとつぶやこうかな~。
[PR]
by daryasmine | 2011-07-18 00:27 | 店長のひとりごと

武庫之荘店舗 ディスプレイ大会

 
a0141134_2271213.jpg

 

 スリランカにいますが、こちらのブログの読者がかなり安定していて、しかもときどき
幅広いジャンルの方がみてくれていることに気がつきました。

やけくそで打つときと、やたらと鼻息が荒いときなど、ブログを書く人(打つ人:スタッフやメンバー)もさることながら、私(道上朋子)のコンディションが極端なので気をつけなければと思いました。(思っただけ?)

あらためまして、
北アフリカストーリーと、武庫之荘村の店舗のお知らせが主体ですが、たまに脱線します。


 さて、今日は日曜日、この猛暑の日本でダールヤスミンは相変わらず模様替えをいたしました。
どこの小さな雑貨屋?!がこれほど模様替えするのか、というほどめまぐるしい店舗内変化。
(客観的にはちょっとあほみたい・・・・)
このせいか、自然と鍛えられたのか、それともはじめっからセンスがいいのか、
行商にでてもほとんどのブースのディスプレイは圧勝。よくほめられます。
(実質売上げ成績とは別)

 そして、本日はアイシャちゃんと渡辺さんだけで施行。
ミリアちゃんの夜の武庫之荘からのレポート。そして私がコロンボからうつ。
このやりとりは地球上の世界の流れでたいした意味はありませんが、あえて。


 

a0141134_229094.jpg


 フタの利用の布教活動みたいなことをしています。

 そして草でできたしっかりしたかごバッグの〔中国製品の変な草っぽいのはなし)
使用も激しく布教活動しています。日本では
カゴの中がみられたらやだー、とかで布巾着がついているものが多いですが、
コーヒーこぼしたり、しょうゆこぼれたらどうやってあらうんですか?(ない?)

 上に布かぶせたり、かわいい内蔵巾着で充分ですよね~


a0141134_2355744.jpg


a0141134_238561.jpg



はい、それでは武庫之荘村の店舗からのレポートでした!
[PR]
by daryasmine | 2011-07-17 01:58 | 店舗からお知らせ

香港=>スリランカ

 香港からコロンボにやってきました、

アーユルベーダーでもいいますが、人間バランス。バランスです。
北アフリカや中東にかたよってたら客観的なものの見方がくずれます。

ラクダ、ヤギ、羊、ロバの世界が普通になってくる。
100km-140kmでぶっとばす世界が普通になってくる。

 こりゃまた世界観が異なる!!!
超効率主義とハリボテの香港、
そしておっとりにっこりのスリランカ。目の前をゆっくりウシが通る。
ホテルを視察しているとモンキーの集団がベランダに。向こうの湖から像がやってきた。


 さまざまな価値観を体感していると、なにがいいか悪いか、自分にはこれがあかん、、という判断より
ただリスペクトだけが必要だなと思う今日このごろ。。。。
相手の世界は「自分ははかりしれない」と思ってると、けんかも、なにもおこらんもんですね。
[PR]
by daryasmine | 2011-07-14 03:02 | 店長のひとりごと

店長不在どす

 七夕も終わりました。
魔の7月、、、武庫之荘村の昼間もひとけがへって、ダールヤスミンの店舗もぽっかーーーーん、
埴輪状態です。
外へ出るとフラフラ・・・・・
 

 ちなみにチュニジアでは熱中症になりかけたときなどザハラZahra、-オレンジの花水-を頭にふって、
休むといった民間療法がいまでもございます。ジャブジャブつかえます、ビターオレンジの花水、


 さてさて、11日~22日までチュニジア物産の道上朋子は不在です。
店舗のほうはサーラちゃん、アイシャ、道上博子などなどがおりますので、月、火曜日以外は
遊びにいらしてください!



 今回は2日間のホテルオオクラの催事も終わり、なにかかわったことをしたといえば・・・
久しぶりにバングラデシュ人になりました。今朝、大物の作家さんやNGOバングラデシュのエンゼル協会の皆さんと話していたら、「あんた、あんたがサリーきなさい」と奥様たちに四面楚歌(4面以上)
にあい、2000円を激しくおしみつつサリーをきて撮影大会に参加。


目の前には自民党兵庫県会議員のピチピチお姉さんも虹色サリーきていました。
(今彼女のブログをみながら、これ打ってます、芸能人みたい) 
大物、お后系(過去の肩書きが特にすごい)が多い秘密結社のような国際美術展。


 
a0141134_1474847.jpg


 
 
[PR]
by daryasmine | 2011-07-08 01:10 | 店舗からお知らせ

七夕はお店も開いています!


 七夕は・・・ホテルオオクラの奥様たちが集う国際美術工芸協会展に出展しつつ、
店舗はあけています!

   
a0141134_20524596.jpg


 しかも、店舗が閉まっているときに遊びにいらしてくださったお客様に特別なカードをご用意いたしました、
詳しくは・・・店舗の前にあるカゴを。

 さーて、さて、お洒落なアイシャちゃんはインテリアやファッション雑誌やらのヘビーリーダーです、
(自分と比べると誰でもそうかもしれません。年に数回美容院でのみ集中するだけ、
仕事病と年でしょうか、写真で整頓されたとみせかけた、張りぼてのページをみつけて批判的になる)

 今をときめくとされるFUDGEという雑誌のページを少し紹介してもらいました、
彼女、「みてくださーーーいよ、みつけましたよ!!でてますよ」
はい、ええ、あんた900円も払ってくれたの?
ダールヤスミンでモリモリにおいているアイテムが続々。

はい、コッファ! (かごのバッグ)=>

 
a0141134_20384281.jpg


布、布、この万能布。これほどつかえる布なんかありゃしないー!?。フタ=>


 
a0141134_20505453.jpg

インテリア、家具にも、ファッションにも、日よけにもピクニックも、フターフタ!
テーブルセンターにつかってそして、ファッションやストールやあかちゃんのシーツにつかえる布なんて。
フタとコッファをもったらダールヤスミンのファンですね、
そしてあなたは流行の最先端の端のおしゃれな人・・・・ポン!(はんこ)。

 
 こりゃ、流行最先端ですね、3歩いきすぎて遠いときもあるようですね、
ファッションでも技術でも歴史によると
いつの時代も、はやすぎても落ちこぼれる。。。ので注意しなければ。

a0141134_20463331.jpg



 
[PR]
by daryasmine | 2011-07-04 20:29 | 店舗からお知らせ


お店情報、海外文化 旅行のヒント 内容満載の武庫之荘ダールヤスミンブログ♪


by daryasmine

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
店舗からお知らせ
HOME Dar Yasmine
店長プロフィールと事業案内
外部イベント&催事参加ご案内
過去の催事&イベント参加
ギャラリーと日本の作家さま
チュニジア ニュース
メディアに出ています!
武庫之荘おすすめ
店長のひとりごと
お客様の声
未分類

ブログパーツ

Tunisie PLUS

ガイドブックや歴史本ではよくのっていない情報をご提供、ずばりチュニジアの暮らしの手帳2 
ダールヤスミンのホームはこちら!


トラベルサン  のメンバー物販部

お問い合わせはこちら
info@daryasmine.jp

外部リンク

以前の記事

2018年 01月
2017年 12月
2017年 10月
more...

フォロー中のブログ

イスクラ

最新のコメント

経歴詐称の顧問さんにもフタ
by 通りすがりの通りすがり at 23:43
行商お疲れ様です(^^)..
by 枕屋たなか at 22:26
盆踊りの塔は「櫓(やぐら..
by 枕屋たなか at 00:26
ありがとうございます、パ..
by daryasmine at 22:44
超お久しぶりですー! 昨..
by daryasmine at 00:21
東京の百貨店でも催事です..
by 枕屋たなか at 09:02
きゃー(/_;) イベ..
by 枕屋たなか at 08:50

最新のトラックバック

venussome.com
from venussome.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

検索

タグ

最新の記事

トゥンブクトゥから東に80k..
at 2018-01-11 16:44
12月ギャラリー本日からです☆
at 2017-12-01 13:20
ギャラリー開催中です^^
at 2017-10-27 17:54
チュニジアと小豆島
at 2017-07-29 20:06
7月催事出店とお休みのお知らせ
at 2017-07-06 23:20

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
雑貨

画像一覧