人気ブログランキング | 話題のタグを見る

北アフリカ、チュニジア共和国に住むいち自営業の困った日常生活、日本人からみたこの国で送る事件、貧困、社会問題、ひいてはイスラーム社会についても語りつつ、 日本での店舗情報、イベント、商品のご案内です。
by DARYASMINE
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
カテゴリ
ブログパーツ
ティンバイン
はい、4月23日・・・ドゥーズからティンバイン山へ行く途中です。今年は5月下旬までオープン。
それからは灼熱すぎるので行かないほうがいいでしょう。

 (このキャンプマルスもクローズ。なんてメリハリのあるビジネスなんだ!
 日本は朝から寝る寸前までパンツのゴムがのびきるような労働時間というのに)

ドゥーズのホテルなら、この4つ星のサンパルムがいちばんおすすめ。
「比較の問題」ですが、ほかより料理がうまい、サービスが安心、ディレクター(デブじゃなくなりつつあるアニス)の目が行き届いている。月に一度ドゥーズにいっていた日がありましたからね、そりゃジャポンの旅館より知っています。

 さて、ドゥーズの村を出ました。太陽がの光があつくなってきたから、頭にシェーッシュをしよう。
ドゥーズ出身のJamelは巻いてくれます。うまくない男がいたら、それは南部4WDドライバーではない。
まったく役に立たない判断基準。子供はやはり8人いるので落ち着いている。
 
ティンバイン_a0141134_2025262.jpg


 
 ぐちゃぐちゃオフロードを走ってるとすぐランチ。
Cafe de la tente カフェ・ドゥ・ラ・テントですので、「テントのカフェ」ですね、そのまま。
チュニジアのサハラにはこういった茶屋がぽっつんぽっつんとあって、日本のドライブインがわりになっています。やることは、茶を飲んで寝る、またはぐったりする。このテントのカフェのランチは比較の問題ですが大変豪華でした。

 
ティンバイン_a0141134_20311237.jpg


 
ティンバイン_a0141134_20313141.jpg





 アハメド、ティンバインキャンプのドゥーズの責任者ですが、恐ろしく恐ろしくできる男。
何ができるって、きわめて
 運転には困難な砂丘のサハラでバイクのったり
4WDが詰まってるのを助けたり、
火をおこしたり、テント修理したり、サハラの人命救助にかかせない人材です。
日本にいたらもったいない。
 仲良くしてくれた。

  
ティンバイン_a0141134_20342385.jpg


 
ティンバイン_a0141134_20315716.jpg


 おもなアクティビティーはしつこいですが、、、茶をしばいて寝ることです。
 
ティンバイン_a0141134_2036120.jpg

 
 団欒の様子

 
ティンバイン_a0141134_20364131.jpg


 そして、ランチプレートをいそいで(普通いそがない)運んでくれる兄ちゃんと先生たち。
 
ティンバイン_a0141134_20374036.jpg


 そして、ティンバインキャンプ経営する主要メンバー、なぜか一緒のグループになった。
ティンバイン_a0141134_2038419.jpg


 そして、キャンプマルス・・・・・・・・・!
 
ティンバイン_a0141134_20493474.jpg




 
次また重い腰をおこしてUTUBE あげますね、見てください!
 
by daryasmine | 2010-04-23 20:16 | チュニジア ニュース
<< ガダメス  春の雑貨二人展4月22日~26日 >>