人気ブログランキング | 話題のタグを見る

北アフリカ、チュニジア共和国に住むいち自営業の困った日常生活、日本人からみたこの国で送る事件、貧困、社会問題、ひいてはイスラーム社会についても語りつつ、 日本での店舗情報、イベント、商品のご案内です。
by DARYASMINE
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
ブログパーツ
チュニジアの学校
 またもやデパートの売り子をしています、今日で4日目。このたびは3階の西宮阪急。
展示する前は、「やめたいです、前回の布団屋とまくらに挟まれたところのほうがいい・・・(布団屋の営業マンたちとお知り合いになれたし・・・お試しベッドに寝にいったり、枕の話できた。)」とか駄々をこねたものの、
やっぱり 住めば都! あらよっと

 今度は隣がイングリッシュガーデン風カフェです、ちょろちょろ紅茶を飲みに、ケーキ、スコーンいっています。
こりゃ、たまりません。はじめは遠慮してましたが、すっかり利用させていただきました。
すっかりカフェスタッフともツーツー。(のつもり) 

 さて、本題です。

チュニジア、特にチュニスに移り住む人へ、そして国際結婚している人へ、耳寄りな情報のひとつでございます。このブログは耳寄り情報満載です~。といってもどれほど必要かな?

このたびは小・中学校。外国人が子供をいれる学校として、


1、アメリカンスクール(馬鹿高い)、アメリカ大使館のそば、ひとつ。もちろん英語教育
One American school in Lac.Expensive

2、フレンチスクール、3つある、まぁ高い。フランス語教育
Three French state schools in Tunis and la Marsa. Expensive

3、イタリアンスクール ひとつ。
One Italian school.

4、ロシアの学校、ひとつ。チュニスの真ん中。
One Russian school.Tunis

5、ポーランドの学校、ひとつ。エルマナールにあります。
One Polish school in Manar.

6、私立のチュニジアのさまざまな学校(カトリック教会が経営しているとか)、
給食、課外活動が充実していることが多い。
土、日休み、水曜日は半ドン。
言語はアラビア語、フランス語、英語が・・・チュニジアの教育省のカリキュラムにもとづいて
教えられる。

7、公立のチュニジアの学校 (もっとも安い)、クラブ活動などが貧。
フランス語と英語を教えるのはかなり遅い、・・・ので、チュニジアにどっぷりつかる子供はよいが、
のちのちフランスやそのほかの国で教育を受けさせたいと思っている方には・・?

そして、日本語学校はありません・・・
日本語補修校が土曜日にあり、アラビア語やフランス語の留学生の若い青年たちがメインで
ハーフの子供たちに日本語や日本語をつかって何かを教えています。

私もピンチヒッターの先生をやったもんですが、厳しい数学と理科でした~
by daryasmine | 2011-05-28 00:06 | チュニジア ニュース
<< 西宮阪急 アラビア語留学 >>