人気ブログランキング | 話題のタグを見る

北アフリカ、チュニジア共和国に住むいち自営業の困った日常生活、日本人からみたこの国で送る事件、貧困、社会問題、ひいてはイスラーム社会についても語りつつ、 日本での店舗情報、イベント、商品のご案内です。
by DARYASMINE
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
ブログパーツ
ヨルダンのキリスト教徒 MADABA Christian
また、ヨルダンネタ

ヨルダンのマダバMADABAというヨルダンの中心都市がなにより気に入った。
ぺトラがなんだ、死海、紅海・・・確かにツーリストアトラクションとして面白いけど
イスタンブールみたいに一生通いたいとは思わない。そりゃそうか。

ちなみにMADABA はどこに行くにも専用車があれば便利。
ヨルダンを旅するなら、戦略的には(お金に余裕があれば)マダバを起点にするとなんでも
スムーズ、気持ちが良い。空港まで30分!
お金がない人はどこにいくにもアンマンからバスを使い、いったんアンマンにもどってまた出なおす・・・を繰り返さないと地方都市やみどころが押さえられない ・・・ことに気がついた (私は5回やって憤る)


マダバはかつては90%以上キリスト教徒の町だった。
今は約20%。
ヒジャッブ(ほっかむり)してる女性が街中で少なく、
やたらとだみ声でギリシア人のような(デブ)のおばちゃんが
教会や雑貨屋、そのほかところどころで座っている。

そして教会、キリスト教雑貨を売ってるおばちゃんに
でも「あなたもしかしてギリシア人?」と聞くと
ヨルダン人だけどギリシア正教、とかカトリックとかいう答え。
こちらから聞かなくても、出会って会話の3分以内に
「俺はキリスト教の普通の家族出身だ・・・」とかいう。感心。

マダバのホテル・・・・いろいろ調べているうちに、なんだか
キリスト教特有の家族の雰囲気をかもちだすので
(態度も違う、言葉で今はいいあらわせられない)
またもや「あなたたちキリスト教徒?」ときくようになった。
そうするとマダバにあるホテルでMADABA INN 以外すべてのオーナーはキリスト教徒
と判明。PHENIX は経営権はモスリムに譲渡。

雑貨屋でもバカ高い料金を提示していない場合キリスト教徒。
そして昔から住むキリスト教徒とイスラム教徒が本当に仲がよく見えるし、
彼らは仲が良いといっている。

そういえば
イスタンブールもそういう感じ。混沌と融合。他を他とわざわざ思わず、
そのまま人として受け入れる。外からきた新参者が ヨルダンにはいって
「イスラエルがどうだ」とかいうのだ。
まぁ、状況的に
比べ物にならないけど日本の神戸もモスクとシナゴーグ、教会、なんでも密集してていいと思う。

Flag Counter
free counters


◇FACEBOOK始めました。
 DAR yasmine で検索お願い致します。
 武庫之荘の店情報だけでなく、僻地情報、民族音楽&文化関連、アルジェリア観光情報など
 ブログに書いてない、ちょっとしたことまで流していきます。

◇ほかにもいろいろやってます。
 スペイン語、アラビア語、ポルトガル語、英語、フランス語でだらだら会話したい方、
 2階の茶屋へようこそ。(でも予約してくださいね)

◆チュニジアから直輸入!ネットショップ コチラから

◆ダールヤスミン イベント/展示会情報 コチラから

◆アクセス/地図 コチラから

住所:〒661-0033 兵庫県尼崎市南武庫之荘1-29-10 ダール・ヤスミン
TEL&FAX: 81(0)6-6437-8080
E-mail: info@daryasmine.jp
URL: www.daryasmine.jp

※当ホームページの買い物かごは、自動在庫管理をしておりません。まれに、同一商品に、複数のご注文が入ったり、売り切れ商品のチェック遅れで、買い物かごの取り外しが間に合わない場合があります。また、当店のお問い合わせ対応につきましても、通常よりお時間をいただくことがございます。その際はたいへんご不便とご迷惑をおかけしますことを、予めお詫び申し上げます。
by daryasmine | 2013-05-22 04:05
<< ヨルダン人の平和  日本人のチ... サダム・フセイン LOVE S... >>