人気ブログランキング | 話題のタグを見る

北アフリカ、チュニジア共和国に住むいち自営業の困った日常生活、日本人からみたこの国で送る事件、貧困、社会問題、ひいてはイスラーム社会についても語りつつ、 日本での店舗情報、イベント、商品のご案内です。
by DARYASMINE
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
ブログパーツ
途上国へのお土産 おすすめ 老眼鏡~
 今回チュニジアに戻ったのは10月でした。日本の店を法人化してから完全に夏は日本にいます。催事+イベント合戦と
決算。あればガイドブックの編集。。。

 さて、戻る前にすんごいアドバイスをいただきました。
それは、、、
 「100円ショップの老眼鏡やでええええええ」です。

 途上国の人々は40くらいから老眼、老眼鏡がかかせないけど、ない!!!
チュニスで老眼鏡はきいてみると40~200TND!! 義理の母ちゃんの老眼鏡は67tndだったとか。
今回3種の度数の100円ショップの老眼鏡を渡してみたら何度もよかったよかったといってくれました。

 いつもいろいろ盛って帰るのですが、アルパカのセーター、コート、フリース、外反母趾の靴、膝の痛み鎮痛剤、カイロ、
髪留め、スカーフ、ポッキー、チョコ、ケーキ、、、、、、、
 渡してから数回「よかったわ」といわれたのは100円ショップの老眼鏡。

今日はクリーニング屋に布団とりにいったら怒られました。
あんた、また領収書ないの? あんたんとこあかん!!「夫が写真とってデータにしてます。、ほら」
「だめよ、見えないのよ、小さい字、、、うーーーん」
「怒られないように、次日本にもどったら老眼鏡もってきます」

昨日はお掃除のおばちゃんラティファさんに電話のプリペイドの番号を1tnd分を電話機に入力するように指示されました。
(1tnd=40円)
なんで、自分でやれんのですか? (意地悪な私)
「見えないのよ、電話機の画面、小さくて」

日曜にセジュナンにいって、またまた土器にもう細かな絵付けしたくないといわれました。
「小さい絵柄かけないのよ、見えないの」

これからもっと100円ショップの老眼鏡はすごい価値です。集めておこう。

 

by daryasmine | 2021-11-19 06:33 | 店長のひとりごと
<< クリスマス休暇とオミクロン騒ぎ... セジュナンの季節です 土器です... >>