人気ブログランキング | 話題のタグを見る

北アフリカ、チュニジア共和国に住むいち自営業の困った日常生活、日本人からみたこの国で送る事件、貧困、社会問題、ひいてはイスラーム社会についても語りつつ、 日本での店舗情報、イベント、商品のご案内です。
by DARYASMINE
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
ブログパーツ
またコヴィディエンcovidien
 1月14日、、、元革命記念日です。

去年12月大統領命令で2022年から1月14日の革命記念日は12月17日(SIDIBOUZIDのモハメドブアジジが体にペンキをかけて焼身自殺を図った日:ジャスミン革命の発端)になったそうで、今日は一般会社員、公務員は普通に仕事するそうです。
大統領命令はだれであっても相変わらず「急」です、わたしの生活にはほとんど影響ありませんが、
今日は今のカイス・サイード大統領の反対派のデモが中心部で大きく行われるそうです。

独身でフリーランスのときは、ひょいひょい見に行ってましたがいまや2歳児も犬もいろいろかかえて
近くて遠い世界です。5km離れているだけで別世界なものですね。

 さて、今日は弊社のKさんが出国でき、12月に出すはずの貨物をうねりだしました。
航空貨物の金額がさらに高くなって相変わらず苦しい貿易です、
わたしも二歳児と今週出国するつもりでしたが、いったん延期しました。
Kさんが今日の日に出た理由は1月3日の出国PCR検査で陽性となり、びびった私も簡易テストをするともちろん陽性、
(症状は風邪をこじらした感じ)
またもやcovidien family!!
夫はその日から寝込みでも「陰性」なんじゃそりゃ、、そして1月5日からなんとチュニジアに弊社スタッフ関係者が
3人もこちらに集まっちゃったということになりました。(店はじめて2回目)

そして、気が付けば
関西行きのエミレーツのチケットが高勝し
さらにオミクロン株の日本とチュニジアの広まり方が激しさを増しています。
東京ギフトショー出展は申し込んで用意は続けているものの、、、ああどうしたものか。

日々ギャンブルで気分でございます。
しかし、民泊のお客様は相変わらず私たちを面白がらせてくれます。。。。

by daryasmine | 2022-01-15 00:30 | 店長のひとりごと
<< まさかのチュニジア語を勉強する... あけましておめでとうございます... >>