人気ブログランキング | 話題のタグを見る

北アフリカ、チュニジア共和国に住むいち自営業の困った日常生活、日本人からみたこの国で送る事件、貧困、社会問題、ひいてはイスラーム社会についても語りつつ、 日本での店舗情報、イベント、商品のご案内です。
by DARYASMINE
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
ブログパーツ
アイルランド人 
 最近ほぼ毎日いつ戻りますか(日本へ)とあちこちから聞かれます。
すいません、、、、うまくいけば7月1日前後でしょうか。
空輸が日本に到着して、解体がはじまっています。
船便のパッキングが、、、夏にずれこんで汗が目に仕込む状態でやっております。
船便のパッキングは二度と夏にずれこんではならないと、心に連呼しながら、、、、

最後の弊社関係者が日本に戻ってから、これから一人でパッキングか、と思いきや
いろいろな事件があり、義理の母や国連の友人たちがお手伝いしてくれる日が続きました。
神様ありがとう。とはいえ、まだまだ続きます。

なぜ、こんなにパッキングだらけかと申しますと、大量の陶器(1000以上)をパッキングしなおしているからです。
チュニジア人の業者はどこでも箱を投げるので、絶対に割れます。過去、輸入のあと廃棄場に数回有料で持って行った経験から(30-40%大破)、こんなアホなパッキングをしているのです。ここの作家さん、業者さんたちのパッキングは甘い。
また、パッキングなんとかしろといっても「俺たちは俺たち自分がやっていることがわかっている」といって話になりません。売り手神様。

こんな暑いのに(日中40-42度)まだまだ暑くなりますし、
民泊は満室です。今度は若い2名、フランス人の有給インターン、キャロリンちゃんと
アイルランド人のミレーナちゃん、アラビスト(アラビア語激しく勉強)、
いつものUSAアリッサです。
こんなところにアイルランド人?ですが、今年は2人目。こんなに暑いのに、全員よく学び、よく動き(今日は夕方海いったー!、XX公園のコンサートいってくるー!)、よく働いているようです。
ミレーナちゃんのバイトは英国人モンテソーリの保育士。めちゃくちゃ疲れないか?チュニスに到着してから必死で探したそうです。
ミレーナちゃん(21歳)に、あんたの母ちゃんどこ?っていったらメキシコでスペイン語学びながら働いている、、、といっていました。「私の母はわたしのinspiration」

わざわざ一人でチュニジアにやってくる皆さん、うちに「停泊」する皆さんは本人なりに、それなりに志が高く、
ボケっとしていません、20-21歳そこらで、45歳のおばさん(私)にまったく負けない議論をふっかけてくれて
頼もしいです。みな、フランス語英語この2つは必須のようにしっかり使えます。到着後1週間以内にチュニ語10ワードくらいは習得しているのも平均。

わたしは高齢出産して、3歳のイヤイヤ期たまちゃんと毎日戦っています。スペックの高い、やる気満々の人々と日々対話しながら、「どうやって幼少期育ったのか」と常に興味が湧き、ご両親の癖や趣味、今何をやっているかなどよく聞いています。・・・・どちらかの親の自立が目立ちます。看護婦として大成、教授、教師として、、、医者として、、、うんぬん。
第二の人生の謳歌・・

パッキングで明け暮れる中
わたしと夫の生き方もしっかりせねばと思う限りです。。。


 







by daryasmine | 2022-06-20 23:53 | 店長のひとりごと
<< ムールージュMourouj 5... キリンカップ 寿司とラブラビ ... >>