人気ブログランキング | 話題のタグを見る

北アフリカ、チュニジア共和国に住むいち自営業の困った日常生活、日本人からみたこの国で送る事件、貧困、社会問題、ひいてはイスラーム社会についても語りつつ、 日本での店舗情報、イベント、商品のご案内です。
by DARYASMINE
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
ブログパーツ
我々女を殺すなデモ  ‥‥ありがとうございました~!感謝祭
 日本にまだおります、道上です。11月30日の飛行機でチュニスに戻る予定ですが、、、
危うくなってきました(また?)。紆余曲折ありましたが晴れて有給取れた夫が2年ぶりに日本にやってきて
タマちゃん3歳の成長ぶり(3か月ぶり)をみて、「これは!!日本にいたほうがよいのでは?俺よりもう語彙数がある」
毎晩本を読み、見たことない虫の図鑑を開き、鉄道パズルをするようになったたまちゃんに、北アフリカ人の夫はたまげる。
花や木の実に親しみ、大喜びで山に入るたまちゃん

 夫にとって昆虫はゴキブリ「ハンフース」、蝶々「ファラシャ」が対象、
床や地面を這っている虫をすべて「ハンフース!!」というので私はぎょっとするし、
私はときどき切れます「全部一緒にするなぁあああああ!!」
そんな環境で昆虫図鑑の知識はすぐ抹消されるのではないか?
鉄道に激しく親しんだあとチュニスに戻り、地上電車も乗らない(外人女が幼児と快適にのれる時間帯は少なすぎる)。

 チュニジアの男性にとっては花の名前もほとんど区別なく、レモン、オレンジ、ジャスミン、ベルガモ、桑の木など以外は「小さい花」「白い花」「黄色い花」外人(特に日本人)にきかれると困る。「夾竹桃ですね~!」「そうですが、本人はわかってないです」

 日本に長くいるようにするなら、それはそれで争いが絶えない実家(私と母)ではなく住む場所を考えなくてはなりません。彼の語彙数は想定70くらい、たまちゃんは140くらいで一般3歳児より圧倒的低いです。
むー。
 2か月前から古民家ネットに登録しまして、昨日「あなたへのおすすめの物件」がきてました、どちらも京都亀岡市。

 さて、最近はハラカネタばかりでしたが、チュニジアの北部で女性たちのデモが多かったんです。
「女性たちの生きる権利を守れ」「我々を殺すな」
相変わらず北部の田舎は家庭内暴力だらけなのかなぁ~とおもっていますと
(北部のK LE KEFルケフ、G Ghardimauガルディマウ、B Bejaベジャ -KGB ソ連の国家うんたらですよね、 
現地チュニジア人の間で
KGB出身の人々は全員ではないが、素行が悪い、野蛮というのが通説、どこでも暴動や窃盗事件、裏切りなどおきて出身地をきいてKGB出身となると「あ~やっぱりね」となる。全員ではない・・全員ではないが・・・・・・・)

 ルケフの主婦が夫に日々殴られていて、警察に通報にいったら、その夫は警察官だったので
警察はなにもしなかった、その数日後、その警察官の夫は彼女を殴り殺したという事件があったそうで
それをうけてデモをしていたそうです。デモができるだけパキスタンやアフガン、ほかアフリカの諸国よりましかもしれませんがひどい。男はどこもかしこもどうしてそんなに野蛮アホだらけなんでしょうか
これこそ外人部隊国連国際警察が出るべきです、2回殴ったら下を完全に切るとか。

 暗いニュースのあとですが、11月12、13日の感謝祭、大セール、茶屋にきてくださった皆様本当に本当にありがとうございました。日曜の雨は物資を狭い倉庫と店舗にいれて挫けていましたがはるばる遠方から、、、、、きてくださり
感謝感謝大感謝でございます。今年は約46組、合計100名近い方に来ていただきました。お子様、赤ちゃん、幼児連れ、わんわんもうれしい限りです。

 ありがとうございました~!!!!!!!!!!!!!!!


今年の古来種オリーブは凶作です~~
 
我々女を殺すなデモ  ‥‥ありがとうございました~!感謝祭_a0141134_10261118.jpg

 
 

 

by daryasmine | 2022-11-15 10:29 | 店長のひとりごと
<< デイツパウダー デイツシュガー... チュニジアの脱国ニュース 延々... >>