人気ブログランキング | 話題のタグを見る

北アフリカ、チュニジア共和国に住むいち自営業の困った日常生活、日本人からみたこの国で送る事件、貧困、社会問題、ひいてはイスラーム社会についても語りつつ、 日本での店舗情報、イベント、商品のご案内です。
by DARYASMINE
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
ブログパーツ
ホームステイ日本から学者さんがなんと2名
 なんでもものごとは重なるものです
数年日本人の学者さんの受け入れがなかったのに、、、、
今は南部に1名(超ホームステイ、南部の文化と料理文化を学ぶ)、今日はTOUJANEの村、
そして今家に1名(卒論と修論の採点でいそがしそうで気の毒)、日本の大学の先生がいてくれてます。
たまちゃん3歳にたくさんのおみやげが・・・・ありがたや。
たまちゃんのおばあちゃん(母)が学者さんに送ってくれたものです。
そして、すべて日本語で、夫が「なにこれ?」「これなんじゃ?」の連発、
大昔自分で持ってきたパブ入浴剤をみつつ「あれ、夏に食べようと思ってたのに、これ食べ物じゃなかったの」

日本の商品って日本語だけ、内需だけにFOCUSしてて本当にすごい。経済大国!
まあまあ僻地にいるわたしは、国際力つけるために欧文併用すればいいのに、とか
餅とか需要があるだろうに、それでだいじょうぶなんかなああ、と思いつつ、
とても助かっています。内需大国万歳です。

日本からの食糧はほとんどうちにいる日本人以外だれもわからないので、盗まれない、勝手につかわれない。
先日のような他人のものを使い倒すような人が万が一現れた場合(年に1名もいませんが)
本当に助かりました。

さらに、こんなものがない国にいると、
玉ねぎスープの種類の多さ、
ノリの会社の多さ、
オーガニック餅の会社、
ふりかけ、、、、、どれにしてもいちいち感動します。
それらがスーパーに並ぶ!! この国のスーパーはマフィアが取り仕切ってるのではないかと思うほど
メーカーが決められています。(60のマフィアが取り仕切っているらしい)
日本の経済は零細が本当にがんばっていること。そして大企業を支えていることですね。

零細への税制を見直してほしい・・・・つぶやきでした。


by daryasmine | 2023-02-18 00:34 | 店長のひとりごと
<< 日本も大変だけど、チュニスもい... チュニスでの自炊 AKIKOさ... >>