人気ブログランキング | 話題のタグを見る

北アフリカ、チュニジア共和国に住むいち自営業の困った日常生活、日本人からみたこの国で送る事件、貧困、社会問題、ひいてはイスラーム社会についても語りつつ、 日本での店舗情報、イベント、商品のご案内です。
by DARYASMINE
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29
カテゴリ
ブログパーツ
3歳とイスタンブールで自爆
船便もでて、2月の最後のイベントは日本からの2名の学者さんを我が家?にお迎えすることでした。
1名は先日書きましたが、南部のfood cultureを学ぼうというホームステイ実践型の先生で、
その後チュニスで2泊3日間義理の母の家にホームステイ。夫が「おまえが通訳しろ。外からの他人はだめじゃ、通訳は手配するな」とえらそうにいうので、朝から晩まで先生と一緒にCOOKINGレッスンとそのほかのレッスンに・・・・たまちゃん付で立ち合いました。
 チュニジア人の男性(庶民)は赤の他人が自分のキッチン(実家のくせに、自分はそこで料理しないくせに)に入ることを嫌がるものです。
赤の他人でも外人であると問題ではない。何が怖いのか? ここの検証必要いつもあり。

 そして、たまちゃん3歳と月曜朝8時から座ってますと、、、、10時ごろ従妹たちが次々降りてくる。
「はぁあ?あんたら学校は?」「ないのないの」
ほんまかいな、今日は昼から~ 6歳、9歳、13歳が全員昼からなわけない。遊んでいるうちにとうとう
全員学校にいかなかった。
16時頃papaがかえってくる。「お子さん、全員学校ないの?」「え? うーんと 教員のなんか研修会議だったようで」
 この日の夜、義理の妹が子供たちに問いただすと、「たまちゃんが家にいたから学校に休んだ」そうです。

 この事件をうけて、私は以下、、、
1,幼児のいとこが家の下にきていたからといって学校を勝手に休むという親の緩さ?そもそも10時に起きてくる?
(いまのところ彼らのたまちゃんへの愛は非常に助かっていますが)
2,お父さんはなぜわたしに嘘をつく必要がある? また体裁か?この国はすべて体裁だ。
3,母親は子供らが下の階に1日中いて、ずるやすみして怒り狂わないのか。

・・・・という疑問を抱きましたが、
最近日本で大ブームの成田さんの動画をみていると、小中校ほとんど不登校で学校通わず東大+マサチューセッツ工科大学
日本人として、相変わらずこうあらねばならないという無数のがんじがらめの常識と「正しいこと」とらわれているなぁ自分に気が付いたわけですが、どうなんでしょう。。。。
たしかにチュニジア人は日本人より幸せそうにみえる、表情が豊かである、コミュニケーション能力は高い。


 さて、2名の学者さんは2月22日に出国されまして、私もその日にイスタンブールにたまちゃんと飛びました。
買付というよりVISA出国です。気が小さい夫は、最近あらゆる分野で取り締まりが強化されている中、
「おまえ、不法滞在はいかん、出国したまえ」と突然いうので 「はぁ?いまさらいうな、ボケ」(これも年間ずっと同じ)と思いましたが
(わたしの滞在許可証は彼の手にゆだねられています)
気持よく航空券を買いました。
 わかっていたけど、、、、きつかった。わかっていたけど、きつかったというのを人生どれだけ繰り返すんだろう。。。
知恵が少しついた意地悪な三歳児は15時くらいから歩かなくなり、どこでも抱っこ。手には買い付けた荷物。
明日はましかましかで4日たち、体は筋肉痛、ホテルの部屋は暑すぎて不眠、そのままイスタンブールから出国して
飛行機の中ではたまちゃん大興奮で寝かせてくれず・・・・・
チュニスにつくなり熱出して寝込みました~ (本日4日目で、ちょっと回復)

 


by daryasmine | 2023-02-28 23:27 | 店長のひとりごと
<< 「見て、触れて、食べて、聞く ... 日本も大変だけど、チュニスもい... >>