人気ブログランキング | 話題のタグを見る

北アフリカ、チュニジア共和国に住むいち自営業の困った日常生活、日本人からみたこの国で送る事件、貧困、社会問題、ひいてはイスラーム社会についても語りつつ、 日本での店舗情報、イベント、商品のご案内です。
by DARYASMINE
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
カテゴリ
ブログパーツ
チュニス旧市街
 この15年でときおり、旧市街に集中的に通うことがありますが、その理由は取材仕事で、、、たまちゃん4歳は
実家に預けて
今日も7時から中央市場と旧市街をほっつき歩いておりました。役者さんの家に11:30~というところで
30分前に電話があり「お腹がいたい、今日はキャンセルお願いします」

「ひー」

 ここでもまた愚痴ですが、ドタキャン大国です。いろんな理由で人々はドタキャンしてくれますが、
逆に突然、いきなり現れることも一般的です。今週は突然sidi bouzid からのオリーブの木荷物、toujaneからキリムが到着。
「4日後に送るね」といってくれても半分ほど意味がなく、その後2週間こないこともあり、または次の日くることもあります。義理の母ちゃんも妹も突然朝うちの家にいることがあります。

 気の毒に日本のチームメンバーは今夜の予定調整をして待っていたのに、突然ドタキャン。
また明日からやり直しです。

 今日はさらなる反イスラエル、パレスチナを救えデモが予定されて機動隊やバリケードが増えていたのに、、たいしたことなかったようで、それも読めません。朝は道封鎖がいくつかありまして、ドライバー(夫)は怒る。
 封鎖関連の情報はどこにもないです。

 そういえば、昨日の夜からうちの家、実家の家では水圧がほとんどなかったんですが、
いよいよこの干ばつぶり、危機感が。水道局も突然水圧をさげますし、いろいろ鍛えられます。
 夫はわたしが突然(といっても木曜日)「あんた、土曜日ドライバーね」っていうとキレます。
 
 

by daryasmine | 2023-10-21 21:09 | 店長のひとりごと
<< デイツの種のオイル 高齢結婚 パレスチナデモ 最大か? >>