小島雄四郎 木漆工芸展 2月27日~3月2日

 小島雄四郎 さま と アトリエ Chogoro 木漆工芸 展のご案内です。


  日本では、螺鈿は奈良時代に唐から輸入され、琥珀や鼈甲と組み合わせて装飾品に使用されました。古い物としては正倉院御物として残っているものがあります。
 平安時代になると、螺鈿の技術は急速に向上し、漆芸の装飾技法として蒔絵との併用が盛んに行われたそうです。鎌倉時代になると螺鈿は鞍の装飾として人気を博し、室町時代になると中国の高価な螺鈿細工の影響を強く受けました。

 安土桃山時代にはヨーロッパとの貿易によって螺鈿産業は急成長、この頃は螺鈿と蒔絵の技術を使って、輸出用にヨーロッパ風の品物(例えば箪笥やコーヒーカップなど)が多く作られました。日本ではこの頃の輸出用の漆器を南蛮漆器と呼ぶようです。

 人間国宝 「木漆工芸黒田辰秋」の下で修行した小島さまの螺鈿細工、と伝統工芸とモダンアートの融合
CHOGOROさんの作品をぜひ見に来てくださいね!


 
a0141134_18124462.jpg

[PR]
by daryasmine | 2010-02-04 17:58 | 外部イベント&催事参加ご案内


お店情報、海外文化 旅行のヒント 内容満載の武庫之荘ダールヤスミンブログ♪


by daryasmine

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

カテゴリ

全体
店舗からお知らせ
HOME Dar Yasmine
店長プロフィールと事業案内
外部イベント&催事参加ご案内
過去の催事&イベント参加
ギャラリーと日本の作家さま
チュニジア ニュース
メディアに出ています!
武庫之荘おすすめ
店長のひとりごと
お客様の声
ギャラリー開催中
未分類

ブログパーツ

Tunisie PLUS

ガイドブックや歴史本ではよくのっていない情報をご提供、ずばりチュニジアの暮らしの手帳2 
ダールヤスミンのホームはこちら!


トラベルサン  のメンバー物販部

お問い合わせはこちら
info@daryasmine.jp

外部リンク

以前の記事

2018年 04月
2018年 01月
2017年 12月
more...

フォロー中のブログ

イスクラ

最新のコメント

経歴詐称の顧問さんにもフタ
by 通りすがりの通りすがり at 23:43
行商お疲れ様です(^^)..
by 枕屋たなか at 22:26
盆踊りの塔は「櫓(やぐら..
by 枕屋たなか at 00:26
ありがとうございます、パ..
by daryasmine at 22:44
超お久しぶりですー! 昨..
by daryasmine at 00:21
東京の百貨店でも催事です..
by 枕屋たなか at 09:02
きゃー(/_;) イベ..
by 枕屋たなか at 08:50

最新のトラックバック

venussome.com
from venussome.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

検索

タグ

最新の記事

James Erasmus ..
at 2018-04-20 17:35
トゥンブクトゥから東に80k..
at 2018-01-11 16:44
12月ギャラリー本日からです☆
at 2017-12-01 13:20
ギャラリー開催中です^^
at 2017-10-27 17:54
チュニジアと小豆島
at 2017-07-29 20:06

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
雑貨

画像一覧