人気ブログランキング |

地球に優しく

Staff tamadurです。

このあいだ、ラジオでとても悲しいニュースを耳にした。

「調査結果によると、現在の海に浮遊するプラやビニールゴミの総量が
2050年には海に住む魚たちの総重量を超えてしまうだろう」というニュース

とても恐ろしく思わず、
「うそでしょ?!」 とコトバを発してしまった。

まさか、そこまで?と感じましたがこの頃プラ製品の使用を禁止する
人々や企業・団体、大きくなれば国での取り組みが発足しているというのは
こういうことなんだと、すぐ理解できました。

そこで、いま私ができることは?
さらにダール・ヤスミンではどのように向き合えばいいのだろう?と考えながら
仕事をする1日を過ごしました。

そうすると、先日貨物が到着し、解体してるときのことを思い出したんですね。

今回の荷物にたくさん入っていた、このカラフルなもの。
なんだと思いますか?

a0141134_00353568.jpg

a0141134_00353392.jpg

これ、実は紙製の卵のケースです。

これが緩衝材になって今回結構な具合に入ってたので、
「社長、チュニジアでずいぶん卵食べてんだなぁ。」とちょっとおかしく思いながら解体作業をしていました。
紙のものは丈夫でしっかりしてるのでちょうどいい緩衝材としてよく送られてきます。
日本では卵ケースはプラ製品ですよね。薄くて軽い、濡れないなどの便利さもあるんでしょうが、
リサイクルという視点では使えるものではないですね。
紙製の卵ケースはお客様へ日本から発送するときも使用してますよ。

すべてのプラ製品がダメ!ということではありません。
私たちのお店の商品で売れ筋のアイテムはやはり陶器類です。
その陶器を包むときの梱包材はプチプチ言われるエアパッキン プラ製品を使用しています。
でもできるだけ最小限に使用し、ゴミを出さず、またリサイクル可能なものを使用するようにしています。
先ほどの卵のケース、古新聞や、ダンボールもまたしかり。

ダンボールといえば、ダール・ヤスミンは百貨店の催事に出店してます。
売場の裏バックヤードといわれる従業員用のゴミ捨て場でよく見るダンボール置き場。
ここに積まれているダンボールのなんてきれいな事!新品か??と思うほど。
たった一度しか使用してない、しかもとても丈夫そうなダンボールまで
すべてサヨナラのコーナーにあるんです。

ダンボールはリサイクルされるんでサヨナラとは少し語弊がありますけれど。
でも知ってましたか?ダンボールのリサイクルって新しいのを作るよりコストはかかるんです、実は。
だから燃やしちゃって新しいのを作ればいいや!というわけではなく、
何度か使えるようにリユースするということが大事だと思うんです。
ダンボールも貴重な資源を使ってるわけですから。

わたくしtamadur ダール・ヤスミンの前に勤めてた企業では、毎日の納品があり
それもダンボールだったんですが、それをリユースするシステムがありました。
納品するのと同時に解体したダンボールをまた戻して利用する。
使い古してダメージの多くなったものはリサイクルへ。

もちろん、リユースするために多少の決まりはあったものの、
まだ使える箱をそのままリサイクルするよりいいですよね。
資源削減をし、コスト面も削減されます。
ダール・ヤスミンもそんな理由でアラビックや、フランス語、たまには英字の古新聞を
表にデコレーションしてリユースダンボールを使用しています。


プラゴミから話はそれましたが。。。

今日一番なにが言いたかったというと、
ダール・ヤスミンのお店のコンセプトを伝えたかったのです!
すでにご存知の方もいらっしゃると思いますが。

・北アフリカ チュニジアの伝統・民芸・特産物・暮らしなど文化を伝え
フェアトレード、地域の貧困緩和、雇用機会を増やす というのが目的。

ほかそれに続けて、ポリシーとして
天然素材のを使用し職人のよる手によるものから作られたものを輸出し、
地球の環境を脅かすものはできる限り使用・販売しない。
という大切なところを知っていただきたかった。

その中でも、貨物で入荷したアイテムでひとつ紹介するアイテムがこちら。

「ショット・エル・ジェリドの人形」

a0141134_00351468.jpg


ショット・エル・ジェリドはサハラ砂漠の入り口近くにある塩湖の町というか村
その塩湖のほとりで、テントを張ってまさしく「塩」を売っている
小屋で売られているのがこの人形。

この人形自体がリサイクルの人形なんです。
よく見ると、人形のすべてが端切れ布を使っています。

表情も髪型もさまざま。
皆さま 結構おしゃれで個性的。
後姿なんかもう、ぐるぐる。

a0141134_00354377.jpg
a0141134_00355385.jpg
a0141134_00354694.jpg
a0141134_00355563.jpg
a0141134_00360599.jpg

私たちスタッフ間では苦し紛れ人形と呼んでる。
なぜかと言われると・・・・
この村の人たちの生活はほんとに慎ましく
砂漠の入り口ですから、作物が多くあるわけでもなし、
かといって人通りが多いところではない。

そんな中端切れ布を使って少しでも生活の足しになれば
と思い作り販売されてるのがこの人形。
現地仕入れ責任者の社長が言うにはほんとに苦しい中作ってるこの子たち。
というわけで苦し紛れ人形と名付けられたわけです。

フェアトレードとエコ 両立のアイテム

かわいくないですか?
なかなかな一癖ある人形たち。
わたしtamadurのなかではかなり好きでたまらないアイテムのひとつです。

そんなアイテム他にもあります。
それはまた次の機会に。

長くなりましたが、
地球に優しく、人に優しく、そして自分にも優しく。そうなりたいな、と思ったtamadurでした。


ではまた。。。




# by daryasmine | 2019-06-26 02:34 | Staffのひとりごと

三人の作家さんによるギャラリー開催中

本日より、ギャラリー開催です。

今回は3人の作家さんの合同個展です。

会期:6/20(水)~23(日)
時間:11:00~18:00(初日は13時から、最終日は17時まで)
場所:ダール・ヤスミン 1階にて


・GRASSWORK・
大西 政範・・・イタリアベネツィアのガラス工房で学んだあと帰国し
現在神戸市西区にて「ガラス工房 凸と凹」を設立
兵庫、大阪、神奈川、広島などのギャラリーで展示出展多数

今の季節にぴったりな透き通る色鮮やかなガラスアイテムです。
箸置き、飾り小皿、花器など約50点を展示
パート・ド・ヴェールとなり電気炉を使用作品です。

a0141134_17065733.jpg
a0141134_17061976.jpg
a0141134_17064812.jpg
a0141134_17062330.jpg
a0141134_17060775.jpg



・PRESEVED FLOWER・
佃 博美・・・「アトリエ タンジェリン」子育てをしながら兵庫県を中心に
プリザーブドフラワー、タンティングレースなどハンドメイドの作品を販売。
タンティングレースはイヤリングやブローチを展開

a0141134_17073891.jpg
a0141134_17074365.jpg
a0141134_17075414.jpg
a0141134_17074938.jpg
a0141134_17075997.jpg



・螺鈿ジュエリー・
小島 紗和子・・・螺鈿を用いたアクセサリーを中心に出展
ブローチ、指輪、ペンダントトップ、帯留めなど。
他、漆とあわせたカトラリーなども含め約50点出展
今回は新しく額縁を陶器で飾ったかわいらしい絵画のような作品も展開しています。

a0141134_17072882.jpg
a0141134_17073310.jpg
a0141134_17064292.jpg
a0141134_17070800.jpg
a0141134_17071451.jpg


# by daryasmine | 2019-06-20 17:26 | ギャラリーと日本の作家さま

求人です WANTED

ご無沙汰しております、チュニス生産責任者の道上です。
以下、募集いたします~

<ダール・ヤスミン 求人募集>

チュニジア、北アフリカ物産輸入業 ダール・ヤスミンDAR YASMINE

にて以下スタッフ募集いたします。

1、日本・総合スタッフ@武庫之荘 (アルバイトまたは社員)

 卸、インターネット、倉庫管理、催事販売、

 バイヤー業務など全般

 

2、日本・店舗アシスタントスタッフ@武庫之荘

 週に1-3日働ける方、インターネット業務、店舗管理、卸販売発送など。週2-3、半日でも可能。

 扶養内OK 

 子連れ子育て中の方OK
 勤務日数時間相談します 

3、チュニジア・アシスタントスタッフ

 輸出準備、買い付け、民泊の管理、ほか

 応募者のスキルによって異なります。


  4、チュニジア日本語教師

 チュニジアで日本語教師されたい方 未経験歓迎


いずれも最低2~3年働ける人、途上国貿易、フェアトレード、貧困開発、国際交流などに賛同できる方、

外国人(特にアラブ人)や日本以外の倫理規範に柔軟な方、主観的になりすぎない方、
外国語ができる又は学ぶ意欲のある方

人が好きで、接客、対話が好きな方

大歓迎です!

ダール・ヤスミンDAR YASMINEは北アフリカ専門コーディネート、リサーチ、

輸入輸出会社(株)DYC INTERNATIONALの日本物販部門です。


# by daryasmine | 2019-06-01 04:44 | 店舗からお知らせ

平成最後のブログ 貨物到着と5月のお知らせ

ご無沙汰しております。
staff Tamadurです。

ずいぶんさっぼってしまったブログの更新

近況報告ができておらず、すみませんでした。。。。
深く反省です。

久しぶりにブログを書くという事ですが
何の話題を、と考えましたがこのところバタバタしていたのはなぜ?
と考えたところ先日チュニジアからの貨物が到着し、その荷物たちの解体作業や
同時に催事出店などで日々追われていたという、そんな理由です。

とはいえ、ブログをご覧の方には全く関係ない話ですね。

入荷した貨物はやっと解体も終わりやっと一息です。
で、新しい商品のご紹介です。

陶器が中心だった今回の荷物。
毎回関空へ取りに行くのですが、
取りに行くのももう何度か経験し、時間短縮もできるようになりました。

関空の様子。

あまりパシャパシャ撮りにくいので控えめですが・・・

a0141134_14101018.jpg
a0141134_14102140.jpg

パンパンの荷物で帰ってきました。
a0141134_14104764.jpg
荷物を取りに行った日はあいにく雨、帰ってからの解体は出来ず
催事出店とも重なっていたため、何日かに分けて解体作業をしました。

a0141134_14105797.jpg
a0141134_14110170.jpg

a0141134_14103747.jpg
a0141134_14110170.jpg
a0141134_14110678.jpg
a0141134_14112881.jpg
a0141134_14112340.jpg
a0141134_14105210.jpg
陶器からオリーブ、カゴ、チャイグラスと様々なアイテムが入荷しています!

おすすすめはハネンさんの陶器

元気な色合いの器やカップはとても色鮮やかで独特な色の組み合わせで
テーブルを華やかに、またお料理がとてもおいしそうに見えてしまうというマジック効果も!

a0141134_14114523.jpg
a0141134_14121410.jpg
a0141134_14120314.jpg
a0141134_14121999.jpg
a0141134_14115166.jpg
a0141134_14122944.jpg
a0141134_14120954.jpg
ハネンさん陶器はこちらからどうぞ →http://shop.daryasmine.jp/?mode=cate&csid=0&cbid=2014658

さて、今年に入って二回目となるこのブログ
いつの間にやらすでに数カ月もたち
GWに突入して4月も終わり、そして「平成」の時代も
もうすぐ終わりとなります。

次の時代「令和」はどんな時代なるんでしょうね。

ダール・ヤスミンの「令和」初の催事出店は
川西阪急から始まります。

以下、5月のスケジュールです!

●催事出店●

・川西阪急 5/15(水)~21(火) 1階イベントスペース
・西宮阪急 5/22(水)~28(火) 1階洋食器売場横
・宝塚阪急 5/29(水)~6/4(火) リラクシング売場前
・神戸女学院 愛校祭 5/25(土)

●お休み●

定休日は月・火曜日です。
その他のお休みは、1(水)~3(金)5(日)15(水)17(金)23(木)24(金)25(土)31(金)です。

連休中は5/4(土)のみopenします。
その他はお休みします。
GW明けは5/8(水)からです。

※お休み中のお問い合わせ、ネットショップの発送は
休業日明けの対応となりますのでご了承くださいませ。








# by daryasmine | 2019-04-28 14:37 | 店舗からお知らせ

2019年あけましておめでとうございます!

新年あけましておめでとうございます!
今年もどうぞよろしくお願い致します!

さて、2019年です。
気分新たに1/4より仕事始めをしながら
ブログ更新をいまさらになってお届けいたします。

一年の始まりに心機一転と
新しく何かを使い始めるという習慣ありますね。

わたしstaff tamadurまず思いついたのは「財布」
そう、「福財布」といわれ、いまやスーパーでも
年末からワゴンなどに乗って販売されている光景が良く見かけられますね。

「あ~、新年すぎちゃった~、今年はもうあきらめよう・・・」
そう、思ったあなた!
まだあきらめてはいけません!

日本の暦にはとても都合のいい(?)縁起のいい日があります。
(もちろんその逆もありますが・・・)

「天赦日」てんしゃにち または てんしゃび というのをご存知ですか?
この「天赦日」とても縁起のいい日とされていて
「天が赦す(ゆるす)日」という意味。
どんなこともうまくいくような大吉の日なんです。

特に新しい何かを始めるときに良い日とされています。
年に数回、2019年は7回「天赦日」ありますが、
今年の一発目は 1月27日(日)です!

そうです、この日に新しい財布を使い始めると
「福が舞い込み金運UPする!」というとても気前のいい日。

財布を買い替えて気分もリフレッシュしませんか?

そこでおススメ商品のご紹介です!

・チュニジア南部 サハラ砂漠の入り口の村「ドゥーズ」の
革細工工房「SAHARART]のヤギ革財布です!

とても触り心地の良いヤギ革を使用しており、
使い込むごとに柔らかく、さらに肌になじんでいくという
わたしstaff tamadurももう長年愛用している「SAHARART]の財布

色の経年変化を楽しめるというのも、革好きにはたまらない一品です。

わたしは「ラウンドファスナー式」の財布ですが
仕切りも多く各お札とレシートも格別々に分けられる優れもの。カード入れもたっぷり。
a0141134_11200750.jpg

a0141134_11201356.jpg





「ポケット式 」「ギャルソンタイプ」とも呼ばれるタイプは
ボタンを開けるとぱかっと開き小銭が見やすく、取り出しやすい!
レジで焦らずお会計が出来ちゃいます。
a0141134_11202565.jpg

「二つ折り」は最近よく「男性物はあるんだけど、女性ものが少なくデザインがかわいくない」というお声がありますが、
この「SAHARART」の二つ折りはデザインもかわいく収納も充実です!
a0141134_11203965.jpg
a0141134_11203429.jpg


色も増えさらにデザインも様々。
すべて職人さんの手つくりで1点ものです。

a0141134_11204886.jpg


a0141134_11203079.jpg




a0141134_11205450.jpg


a0141134_11204330.jpg


この機会にぜひ「SAHARART]のお財布をご覧ください!

「ラウンド式・ポケット式」→http://shop.daryasmine.jp/?mode=cate&cbid=700321&csid=12
「二つ折り」→http://shop.daryasmine.jp/?mode=cate&cbid=700321&csid=4

その他、名刺入れや、当店オリジナルのろばグッツもありますよ!

「ヤギ革製品」→http://shop.daryasmine.jp/?mode=cate&cbid=700321&csid=0


年に数回しかない縁起のいい日「天赦日」
ぜひ運気UPにいかがですか??

それでは今年もよろしくお願いしましたします!!







# by daryasmine | 2019-01-06 11:37 | 店舗からお知らせ

コーディネート業務

あけましておめでとうございます、代表の道上朋子です。

年越しはチュニスの南部郊外の夫の家族にて大晦日特番を文字通りだらだら見ながら過ごしました。北アフリカの国々は90%以上イスラム教徒なので、日本の「年末年始」のように遠方からでも家族が集まって一緒に過ごすのはラマダン明けの2日間、または犠牲祭になります。オフィスの正月休みは1月1日、元旦だけ。私も1月2日から出向先の会社やら学校に向かっています。(チュニスの国立ブルギバスクールの日本語教師がどうしても足りなく、ピンチヒッターに入ってみました。 士気とスペックの恐ろしく高い15~55歳の皆さん集まりで、日々の不安をあおる国内ニュースとは裏腹にこの国の希望や底力を感じます。皆さん3-6か国も解します。日本で3国語がきっちりできる、高校生の集まる場所があるのでしょうか?なお、チュニスでは日本語需要がうなぎのぼり、ほかの大学や民間語学/ビジネス学校でも未経験日本語の先生大歓迎です)

さて、12月~1月にかけては、なかなか興味深い、思い出に残る?お客様のコーディネートをいたしました。その中でも、チュニジアのオリーブオイルに惚れて問い合わせてみたけど、結局オリーブ農家ではなく、ヤギとヒツジの放牧と小麦の農作業を2週間やりにきた青年…、世界中でホームステイをして、その家族と一緒にその国のことを語り合うのが趣味な国際弁護士のおじさん71歳(今回はコンゴ共和国、アルジェリア、チュニジアとか)、
30代にみえる53歳の東京白金台の美しい主婦、公務員の夫に黙ってひとりで1週間~10日間ひょろっと旅するのが最近の趣味とか。チュニス倉庫からもてるだけのかごバッグをお持ちかえりいただけました。ほか・・・・わたしのブルギバスクールの講義にまで登場してヘルプしてくださった方々がいらっしゃいますが、ここでは割愛いたします。ブルギバスクールにきていただいた女性の皆様は世界に羽ばたく独立精神とボランティア精神旺盛。ブルドーザー的道をつくってしまうような「ギンギンバリバリイケイケ」の50代でした。出会いは人生の楽しみですね、

 1月もコーディネート/リサーチ業務楽しく続けてまいります!!!

# by daryasmine | 2019-01-02 00:30 | 店長のひとりごと

年末年始お休みのお知らせ

今年もあと数日を残すのみとなりました。
この時期にしては比較的暖かい今日この頃です。
みなさまいかがお過ごしでしょうか。
ずいぶんご無沙汰をしておりました、staff Tamdurです。

2018年を振りかえると、ほんとにあっという間。
と、年齢が増えるにつれ毎年感じているんですが・・・。

特に今年は、催事出店を関西圏だけではなく関東圏
そして中国地方にまで足を伸ばして出店したしました。
あちこち飛び回りここにきて少し落ち着きました。

このまま、年内終了、かと思いますが
なんとまだこれから今年最終の貨物が到着予定です!
毎度のことですが、予定日程よりも遅れているようで
まだ着いてない・・・。
年内には着くはずなんですが、心配です・・・。



さて、年内の営業日のご案内です。
2018年は12月27日(木)まで
2019年は1月5日(金)からopenします。

お休み中のお問い合わせ、ネットショップの発送は
休業日明けの対応となりますのでご了承ください。

それでは皆さま、よいお年をお過ごしください。
a0141134_14551467.jpg
a0141134_14583405.jpg
a0141134_14543485.jpg

2019年はどうなることでしょうか。
また新しい刺激がありますように!






# by daryasmine | 2018-12-23 15:00 | 店舗からお知らせ

ギャラリーのお知らせ 稲田 浩 装身具作家50周年記念


───────────────────────────────────
◇◆◇ ギャラリーのお知らせ ◇◆◇
───────────────────────────────────
稲田 浩 装身具作家50周年記念
アート・アクセサリー展

日時:11/29(木)~12/2(日) 10時~17時 (※初日は13時から 最終日は17時まで)
場所:ダール・ヤスミン 1階にて

a0141134_17482770.jpg

作家紹介
稲田 浩(いなだ ひろし)
鯨工芸家・ジュエリー作家
日本で唯一の鯨工芸家として正倉院宝物の復元に取り組んでおられます。



a0141134_17490124.jpg

a0141134_17483363.jpg


鯨のひげを使ったアクセサリーほか、ジュエリーを含め
リング、ネックレス、ブレスレット、ペンダント、帯留めなど
様々なアクセサリーが約350点 展示しております。
価格は4,000円(税抜)~

a0141134_17491150.jpg
a0141134_17490711.jpg
a0141134_17491539.jpg
a0141134_17492030.jpg
a0141134_17483889.jpg

a0141134_17484934.jpg

これからプレゼントの季節にもいかがでしょうか。
ご自分への今年一年頑張ったご褒美などにも・・・。
ぜひ一度ご来店くださいませ。






# by daryasmine | 2018-11-28 17:52 | ギャラリーと日本の作家さま

幸せを呼ぶ鳥かご



a0141134_17372311.jpg

シディ・ブ・サイドの鳥かごとしてとても有名になった鳥かご

チュニジア雑貨でとてもおなじみの鳥かご、これはよくシディ・ブ・サイドの鳥かごと呼ばれ、
大きすぎなければおみやげやプレゼント、また日本のお宅のインテリア装飾にも選ばれたりします。

この鳥かご、チュニジアでもっとも美しい村とされるシディ・ブ・サイドの特産品とも呼ばれたりしましたが、
今はラフラフ、ボン岬半島、内陸部のケロアン、チュニスから約30KM南下したザグーアンで作られています。

歴史は実は…短く1960年代、シディ・ブ・サイドでへしゃげた鳥かごを蘇生させるために村人がつくりかえたのが始まり。
もともとチュニジアでは各家庭で鳥かごをおく習慣があり、
「家」は鳥のさえずりがある、パラダイスのような居心地のよい場所であるべきだ、という考え方があります。

それからこの形はとても印象的で愛らしく、、、人々に愛されてきました。
モスク風のドーム付きの丸い形はそれ以降改訂されることなく、作り方も今日まで同じ。
今では「幸せの鳥かご」と総称され、シディブサイドの村で大いに飾られ、観光客の目を引き・・・・
忘れられない鳥かごとなり、、、、欲しくなります!

a0141134_00020471.jpg
a0141134_18575396.jpg
a0141134_00183437.jpg
a0141134_00185743.jpg


この鳥かごの特徴は合鉄のワイヤー、留めはペプシや炭酸飲料の缶のリサイクル、胴体はベニヤ板またはオリーブの木が使われます。

ヨーロッパや日本では
結婚式のウェルカム装飾、
玄関の装飾、
もちろんお部屋の装飾…ライトなどもとりつけて
舞台の装飾
園芸、華道…、
そして、70、77cm以上のものは本当に鳥を飼うために
などに使われているようです

お買い物はこちらで!

a0141134_00284742.jpg
ランプをいれると・・・・

a0141134_00190892.jpg

a0141134_00300139.jpg
それでは最後にシディブサイドより・・・
a0141134_00290474.jpg



  


 
 










# by daryasmine | 2018-08-10 00:17 | 店舗からお知らせ

8月催事とお休みのお知らせ


こんにちは。staff tamadurです。

8月に入りましたね。

夏は催事出店です!!

まずは本日8/8初日 なんば大阪高島屋での出店を
スタートに大忙しのダール・ヤスミンです。


6階 生活用品売場 中央エスカレーターの横で展開中です。
開催日時 8/8~14 10:00~21:00(最終日は18:00まで)

 大阪高島屋の詳細はこちら 
→https://www.takashimaya.co.jp/osaka/
a0141134_16141626.jpg
a0141134_16144287.jpg
a0141134_16154572.jpg



そのあとの催事は

● 宝塚阪急 イベントスペース ●
日程 8/15~21 10:30~18:30(最終日は18時まで)
宝塚阪急の情報はこちら
→https://www.hankyu-dept.co.jp/takarazuka/

● 京都高島屋 7階催事会場 ●
インポート雑貨フェスタ
日程 8/15~20 10:00~20:00(最終日は19:00閉場)
京都高島屋の情報はこちら
→https://www.takashimaya.co.jp/kyoto/
→https://www.takashimaya.co.jp/kyoto/event/#os12787

● 新宿高島屋 10階 ●
日程 8/15~21 10:00~20:00(最終日は閉場時間が異なることもございます)
新宿髙島屋の情報はこちら
→https://www.takashimaya.co.jp/shinjuku/

● 京都高島屋 6階 リビングのフロア ●
日程 8/22~9/4 10:00~20:00
京都髙島屋の情報はこちら
→→https://www.takashimaya.co.jp/kyoto/

● 梅田阪急 10階 中央スーク ●
スークな蚤の市
日程 8/22~28 日から木 10:00~20:00/金・土 10:00~21:00
(最終日は閉場時間が異なります)
梅田阪急の情報はこちら
→https://www.hankyu-dept.co.jp/

●渋谷東急プラザ 8階VPスペース ●
日程 8/23~29 10:00~21:00
東急東横店の情報はこちら
→https://www.tokyu-dept.co.jp/toyoko/

とこんな感じで8月は同じ週に最大3か所での催事出店がございます。
暑い夏の日、涼しい百貨店でのお買い物はいかがですか?
お近くにいらっしゃるときはぜひお立ち寄りくださいませ!

a0141134_17103375.jpg
a0141134_17145344.jpg
◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇ お休みのお知らせ ◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇

定休日は月・火曜日です
それ以外のお休みは3(金)~7(火)10(金)12(日)15(水)
17(金)23(木)~28(火)31(金)

※お休み期間中のお問い合わせやネットショップの発送は
休業日明けの対応になります。
また、予告なく臨時休業することもございます。
ご了承くださいませ。

a0141134_17120123.jpg

a0141134_17124409.jpg
本当に暑い日が続きます、皆さまくれぐれもお身体無理をせず
毎日をお過ごしくださいませ。

a0141134_17372311.jpg




# by daryasmine | 2018-08-08 17:41 | 外部イベント&催事参加ご案内


お店情報、海外文化 旅行のヒント 内容満載の武庫之荘ダール・ヤスミンのブログ♪


by daryasmine

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
店舗からお知らせ
HOME Dar Yasmine
店長プロフィールと事業案内
外部イベント&催事参加ご案内
過去の催事&イベント参加
ギャラリーと日本の作家さま
チュニジア ニュース
メディアに出ています!
武庫之荘おすすめ
店長のひとりごと
お客様の声
ギャラリー開催中
Staffのひとりごと
未分類

ブログパーツ

Tunisie PLUS

ガイドブックや歴史本ではよくのっていない情報をご提供、ずばりチュニジアの暮らしの手帳2 
ダールヤスミンのホームはこちら!


トラベルサン  のメンバー物販部

お問い合わせはこちら
info@daryasmine.jp

外部リンク

以前の記事

2019年 06月
2019年 04月
2019年 01月
more...

フォロー中のブログ

イスクラ

最新のコメント

経歴詐称の顧問さんにもフタ
by 通りすがりの通りすがり at 23:43
行商お疲れ様です(^^)..
by 枕屋たなか at 22:26
盆踊りの塔は「櫓(やぐら..
by 枕屋たなか at 00:26
ありがとうございます、パ..
by daryasmine at 22:44
超お久しぶりですー! 昨..
by daryasmine at 00:21
東京の百貨店でも催事です..
by 枕屋たなか at 09:02
きゃー(/_;) イベ..
by 枕屋たなか at 08:50

最新のトラックバック

venussome.com
from venussome.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

検索

タグ

最新の記事

地球に優しく
at 2019-06-26 02:34
三人の作家さんによるギャラリ..
at 2019-06-20 17:26
求人です WANTED
at 2019-06-01 04:44
平成最後のブログ 貨物到着と..
at 2019-04-28 14:37
2019年あけましておめでと..
at 2019-01-06 11:37

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
雑貨

画像一覧