<   2010年 06月 ( 26 )   > この月の画像一覧

キリム店 開催しています!!

みなさん こんにちは!

毎日 ムシムシジリジリと暑いですね。

ダールヤスミンでは ただいま トルコ人のスーパーバイザーをお迎えし

トルコの キリム展を開催しております!

スーパーバイザーのアドナン氏!!!!イケメンです。


(話は変わりますが アドナンの魅力にウットリの武庫マダムの方がいらっしゃいまして

 アドナンの顔を見ては 少女のように目を輝かせ キラキラウキウキ♪になっております・・)


a0141134_1004858.jpg


キリムについての知識も豊富で お話を聞いていると

キリムって 素敵・・・・・・!!!!

と 魅力に 引き込まれていきます。

そして  アドナン氏 

日本語がとても流暢~~~~♪

そして やさしい。

a0141134_1091977.jpg


たくさんの 種類のキリムをご用意させていただいております

ダールヤスミンの キリム展

皆様のご来場をお待ちしております♪
[PR]
by daryasmine | 2010-06-30 09:56 | 外部イベント&催事参加ご案内

トルコ キリム展の様子

 トルコ、絨毯とキリム展の様子。

a0141134_201213.jpg


ミリアちゃんに朝はいってもらうと、ディスプレイが一段とよくなります。

a0141134_2041016.jpg



何がおもしろいって、絨毯やキリムにこめられたモチーフの意味。

やたらと豊穣、パワー、男性の強さ、結婚、妊娠・・・邪心から守るためのパワー系が目立ちます。

 
a0141134_2094119.jpg


こちら、
S字型は、「結合」「つながり」とか、
ひし形はNazarlik 邪心からの悪いことを避ける (病気やけが、不運など)。。とかの意味があります。

織物にたっぷり意味をこめて・・・・どこの世界でも繊細さの程度の差はあれ、同じですね、
[PR]
by daryasmine | 2010-06-25 19:58 | 外部イベント&催事参加ご案内

ナブールの陶器

 
a0141134_292166.jpg



 ナブールの陶器はいまでこそ地中海色満載のものが多いですが、18-19世紀ごろは
やったらと黄色、グリーンをベースにしたこれまた味わいのある陶器が多くて、
コレクターの中では
チュニジアの陶器の歴史の中では このころの陶器が一番よかったという人が多いです。

しかもでかい・・・大きなものが多く、車の助手席にのせるのがやっとのサイズ身長60-80cm、
直径40-60cmのものも多くつくられて、コレクターの家のお庭やチュニジアらしい白いテラスにかざられています。

 最近、ナブールの陶芸アトリエの中でこの古い陶器のレプリカ、この時代の作り方と風合いを再現したものをつくるところが増えてきました。
私もそのアンティーク・ナチュラルレプリカの陶器、つぼが大好きです。割れやすくて重い。

巨大セジュナン陶器をもってきて失敗しているので、当分つぼには手をだしませんが、、、
(たぶん周りのスタッフにおこられる)
いつか・・・・・ もってきたい!! というわけで、たくさん紹介します。

 

 ANO NABEUL のアトリエのつぼたち、。。。この愛らしさ、素朴さ、たまりませんよ


 こちらのアトリエから、チャイカップのみお店においています。


 
a0141134_2105794.jpg


a0141134_2111570.jpg
a0141134_2113673.jpg
a0141134_212434.jpg
a0141134_212237.jpg

[PR]
by daryasmine | 2010-06-23 01:43 | チュニジア ニュース

チュニジアのドア

 チュニジアのドア、気合はいっています。
みな写真がとりたくなるドア、ポストカードにしたくなるドア、中に入ってみたいドア。

 芸術的なドアがたくさんございます。
このドアのデコレーションでかかせないのが、モスマール、モスマール Mosmar でございまして、
特にチュニスでは旧市街に近いところで手に入ります。(探すのはめんどくさい)


 チュニジアのドア

a0141134_0415145.jpg



 モスマールでうちつけられたアート

 これはやはりシディブサイドの豪邸です。(元日本大使も勤めた方Mさんのおうち)

 
a0141134_0441038.jpg

 

 この鉄のモスマール、個人的に大好きでして、お店においています。
やはりマニアックな方々が目をつける・・・・

 味わい深い重みのある・・・押しピンになりますし、使い方でとってもおしゃれなアイテムだと思うのですが・
お店にみにきてくださいね。

 
a0141134_047632.jpg


 
a0141134_049767.jpg
 

 しぶい。手作り木工作家さんにもおすすめしたい一品。

 先日Hちゃんが、チュニスに住んでいるというのに5個も買ってくれました、
「探すのめんどくさい」そうですね、探しているうちにタクシー代と電話代金と労力で
5個くらいだと日本でかってももととれちゃいますね。
[PR]
by daryasmine | 2010-06-22 00:32 | チュニジア ニュース

オリエンタルボトル~香水瓶入荷!!~

おはようございます♪

蒸し暑い週末でしたが みなさま 体調崩されていませんか?

お元気でいらっしゃいますか?


さて 本日は異国よりはるばる

ダールヤスミンにやってきました 商品のご紹介です♪♪♪


前回入荷した際もご好評で

大きいサイズのものは あっというまになくなった

インテリアにオススメの 香水瓶です!!!


こちらです

じゃ~~~ん!!!!!

↓  ↓  ↓

a0141134_1042490.jpg


すごい数です 

上海のビルといいましょうか タージマハル状態といいましょうか・・・

なんだかぎゅうぎゅう


現在出荷準備中でございます。(検品など・・)


a0141134_1048068.jpg


1個1個検品する店長 

まさにアラブの女商人です。


先日 このお姿でサングラスをかけ 近所に買出しにでた店長は  

お客様に

「ますます日本人じゃなくなってますね・・・」


と言われておりました。

ますます・・・・・・・


私はたまに

「あの人は どちらの国のかた・・・・・・・・?」

ひそっ
と 
お客様に 店長の国籍を聞かれる事があります




うちの店長は 日本人です。 笑


はなしが それましたが



かわいい かわいい香水瓶たち

近々店頭にならびますので


みなさま

どうぞお楽しみに・・・・・・・!!





〇予告〇

~次回開催のキリム展についてのご案内~



6月24日より ダールヤスミン1Fにおいて


トルコのキリム展を開催させていただきます。




キリムとは・・・・

平織りの織物で 日本ではカーペットやラグとしてよく使われています

豊富な色彩と力強い幾何学模様で みなさんもどこかで1度はご覧になられたことがあるかもしれません。


今回 ダールヤスミンでは 

トルコ人のアドナン氏を迎え


 
彼の流暢な日本語でキリムについての説明やお話を聞きながら

豊富な種類のキリムをご覧いただくことができ

キリムの展示販売も行っております

6月24日から7月4日

の開催となります



キリムについて 知らなかったかた 初めてご覧になられるかた

ゆっくり異国の文化に触れてみるのも 楽しい時間になるかと思います♪

直接トルコの方に キリムについてのお話が聞けるいい機会ですよ♪


どうぞ お気軽に お立ち寄りくださいませ・・・・・♪






 
[PR]
by daryasmine | 2010-06-21 11:41

Felicia フェリシア

 引き続きお店紹介です

a0141134_2214719.jpg


 武庫之荘って、なんとおもしろいんだろう・・・とこの2ヶ月びっくりしていましたが
(ハンモックを売っているおじさんが来るとか、近所のアルジェリア人が順番に現れるとか、尼崎市に案外アフリカ大陸出身の人々が多くて、みんなつながっているとか、、、、)

 長屋の端を改造したアロマテラピーサロン、隣はゲコゲコかえるが鳴く田んぼ。
オーナーと、もちろん忘れてはいけませんオーナーのママのセンスが光る光るサロンです。

 自分でよい素材をつくって自分のための化粧品を作りたい人、よい石鹸を「求める」人、とにかく・・本当によいものに触れたい人、おすすめです。

 
a0141134_22224254.jpg

 
 アロマ、手作り化粧品レッスンなども
 
居心地のいい隠れ家的空間・・・(ああ、そういえばガイドブックのキャプションそのままになってしまった。)



 
そういえば愛犬をもっとケアしたい方にも。愛犬への手作りドッグフードからマッサージまでされています(目が回った)。

 

 
[PR]
by daryasmine | 2010-06-17 22:12

L'armoire de TSUBAKI

 
a0141134_22228.jpg


おすすめのお店紹介です。

今日は阪急六甲とJR六甲の間の道をてくてくと歩くとひょっこりあらわれる小さな
女の子らしいアンティーク雑貨のお店

ひとつひとつオーナーのマイコさんが選んだヨーロッパの古い雑貨がところ狭しと並んでいます
a0141134_2242210.jpg


 彼女はおしゃべりも大変上手です、
 
a0141134_22519100.jpg

 
 
a0141134_2274910.jpg


 
a0141134_2284345.jpg

こういうお店が六甲にちょこちょこできるといいですね、

 L'armoire de TSUBAKI 連絡先など
そばの中古本屋もかなりおもしろい。またコーラン説明書を買いました
[PR]
by daryasmine | 2010-06-17 21:57

地域の皆様と

 ダールヤスミンでは、なにより地域の皆様との交流(最近国際交流ちょっと激しいけど)を大事にしております。
老若男女ベイビー とわず、民俗文化、創作活動なんでも通じて 「交流」し、お互い前進、成長、+楽しみがあればと考えていますが、その一環?

 ビラコーナーの棚が仕上がりました。
店においたら恐ろしくおしゃれ。

 木工部分はギターをつくる井川青年、最後のアートはしょうちゃん
 
a0141134_20235729.jpg



a0141134_20242727.jpg


 
a0141134_2026959.jpg


 
 過去をさかのぼると、6月は約10日にわたり晴れだとペンキ塗りかタイルはりか目地やってます。
 
a0141134_20351856.jpg

 
a0141134_2036879.jpg


 
a0141134_20364594.jpg


 スタッフのサーラちゃん、いちばん肉体労働させられた人。
 
a0141134_2038769.jpg


 ビデオもぼんやりとっていましたので、公開 

 夜は青年のフラメンコギターをききながら彼女はもくもくと太陽とチューリップを描いていた・・・

 お疲れ様でした、クリエイティブって素敵
 
  

 
[PR]
by daryasmine | 2010-06-16 20:03 | 店舗からお知らせ

チュニジアって・・・・・どこ?

みなさん こんばんは♪

雨がしとしと6月の夜です そして 私はダールヤスミン ミリアです

湿気があるので お肌はしっとり 髪はぼわん・・・ 

ショップでは本日はエアコンはドライ運転でした


 
さて みなさま・・・・

突然ですが

チュニジアって どこにあるか
ご存知ですか????




わたしは ダールヤスミンに出会うまで

・・・・まったく 知りもしませんでした・・・


世界地図があって~地中海は左のほうで~
まぁ そのへんか~~~?


チュニジアっても なじみないし・・・・・。

ん~・・・アフリカみたいな? 途上国? きれいなのかな・・・・???

・・チュニス???? チュニス??チュニジアの略語・・・?


う~~~ん・・・わからん・・・・・・・・・・


そんな レベルでした・・・・・


そんな わたしも ダールヤスミンでお仕事をするようになり (知らなきゃ知ればいいのさ♪)

少しずつ見聞を広げることができ

(なんてったって 

莫大な知識と経験としゃべりの達者な店長がおりますもので日々まぁ新鮮といったら・・・)



チュニジアの場所も わかるようになりました。

場所以外にも 歴史や風土や食 民族 気候もね♪ 色々知ることができましたよ♪



お店でも 

お客様に本当によく聞かれます。



チュニジアって・・・・・・?

どこ?




・・・・・わかる  わかります そのお気持ち・・・。


今日のブログは

チュニジアの場所を知ろう♪♪♪ です。

なんと ピンポイント&ダイレクト


はい 地図
↓ ↓ ↓
a0141134_232356100.jpg


さらに どん!
↓ ↓ ↓
a0141134_23431372.jpg


ここです。


地中海の南側です。

アフリカ大陸の上の方。さらに真ん中。

はい 緑の→みえますか?
こちらが

チュニジア



チュニジアはこちらです♪

なんとシンプル。

みなさん いかがでしたでしょうか♪

ご覧いただきまして ありがとうございました♪

チュニジアは ここですよ~~~~

a0141134_23511789.jpg


そして チュニジアより はるばるやってきた 雑貨は

ダールヤスミンに ありますよ~~~♪♪♪
[PR]
by daryasmine | 2010-06-15 23:58 | チュニジア ニュース

砂漠のバラ Rose de Sable

 
a0141134_19562089.jpg
  

砂漠のバラがやってきました。愛と知のパワーストーンのひとつだそうです。

砂漠のバラ、Rose De Sable ローズ・ドゥ・サーブル、
北アフリカにいくつも採掘場あるようですが(ほかの大陸にもあるのでしょうね)
チュニジアでは、大塩湖 Chott El Djerid の南側
レジム・マアトゥーグ  Rejim Maatoug というムラの近くにあり、
そこまでは外国人はドゥーズやトズールから4WDをチャーターするしかないでしょう

 
a0141134_19523269.jpg


 この地域は政府のサハラプロジェクトがなんやかんやもあります。

=>チャーターいたしますので、いつでもご連絡ください info@daryasmine.jp


 そこまで苦労しなくても、チュニジア全土にはどこにでも砂漠のバラがころがっていて
本当に適当に置かれていますので、
 適当なおっさん、誰かにいえばチュニスでもらえるのですが、
やはり都会の垢抜けたチュニジア人か、もうちょっといえば、チュニジア生まれではない
外国人に頼むか、超ラッキーであれば現地に住む日本人に選んで持ってきてもらうか、になります。
形、きれいさ、気持ちよさ、・・・すべて千差万別ですからね。
 (雑貨全般「選ぶ能力と根性」が必要だけど)

そういうわけでこのたびも超ラッキーだったのでHちゃんがチュニスから関空へそして
武庫之荘へ・・・そのまま本人ごともってきてくれました。
(日本人が砂漠のバラをもとめて万が一Rejim Maatoug にいったときの経費は案外すごいですよ)

その様子。

 

 
a0141134_19531715.jpg


a0141134_19534638.jpg
a0141134_19535553.jpg


 お疲れ様でした・・・なのですが、彼は大変元気。

 
a0141134_19541649.jpg



 こんな風にプレゼントしましょう!

 
a0141134_21343296.jpg

お店にあります、ちかぢかネットにもアップいたしますのでご覧ください。

 
[PR]
by daryasmine | 2010-06-15 17:11 | 店舗からお知らせ


お店情報、海外文化 旅行のヒント 内容満載の武庫之荘ダールヤスミンブログ♪


by daryasmine

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
店舗からお知らせ
HOME Dar Yasmine
店長プロフィールと事業案内
外部イベント&催事参加ご案内
過去の催事&イベント参加
ギャラリーと日本の作家さま
チュニジア ニュース
メディアに出ています!
武庫之荘おすすめ
店長のひとりごと
お客様の声
ギャラリー開催中
未分類

ブログパーツ

Tunisie PLUS

ガイドブックや歴史本ではよくのっていない情報をご提供、ずばりチュニジアの暮らしの手帳2 
ダールヤスミンのホームはこちら!


トラベルサン  のメンバー物販部

お問い合わせはこちら
info@daryasmine.jp

外部リンク

以前の記事

2018年 04月
2018年 01月
2017年 12月
more...

フォロー中のブログ

イスクラ

最新のコメント

経歴詐称の顧問さんにもフタ
by 通りすがりの通りすがり at 23:43
行商お疲れ様です(^^)..
by 枕屋たなか at 22:26
盆踊りの塔は「櫓(やぐら..
by 枕屋たなか at 00:26
ありがとうございます、パ..
by daryasmine at 22:44
超お久しぶりですー! 昨..
by daryasmine at 00:21
東京の百貨店でも催事です..
by 枕屋たなか at 09:02
きゃー(/_;) イベ..
by 枕屋たなか at 08:50

最新のトラックバック

venussome.com
from venussome.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

検索

タグ

最新の記事

James Erasmus ..
at 2018-04-20 17:35
トゥンブクトゥから東に80k..
at 2018-01-11 16:44
12月ギャラリー本日からです☆
at 2017-12-01 13:20
ギャラリー開催中です^^
at 2017-10-27 17:54
チュニジアと小豆島
at 2017-07-29 20:06

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
雑貨

画像一覧