人気ブログランキング | 話題のタグを見る

北アフリカ、チュニジア共和国に住むいち自営業の困った日常生活、日本人からみたこの国で送る事件、貧困、社会問題、ひいてはイスラーム社会についても語りつつ、 日本での店舗情報、イベント、商品のご案内です。
by DARYASMINE
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
ブログパーツ
布糸木アート展4月16日~20日
 熟練の作家さん2名、センスがいい!
ニットと創作かばん、そして木の作家さん(乾さんの妹さま 乾妙子さま)の作品でした。

私が、3つほどスカーフどめをしていましたら、案外目にとまるらしく、ほしなった人が続出。
4月18日はお隣のキッチン&カフェエマーブルさんがプレオープンされましたので、その異業種交流会の皆さんにも
お立ち寄りいただきました。よかった。


布糸木アート展4月16日~20日_a0141134_213048.jpg


デパートにたくさん出展されていますねー

 編み続けるてらにしさん、着物のパーツを鞄にしたててしまう乾さん、とっても上品な2名さまでした。
# by daryasmine | 2010-04-12 01:51 | ギャラリーと日本の作家さま
ドーハどす
ばっちりドーハにいます。暇です。年に4度はいるドーハ。神戸空港よりかってを知っています。
ここにいるときはいつも一人。

昔は8時間以上トランジットがあって、死にそうになりましたが、2-3時間でOK。
それだけ日本人がドーハの空港を使うから利便性が高まったんでしょうね。
昔は友達がいたので、ビザ80ドルを払って出てみましたが
おもしろくない町だった。歴史も文化も感じない。日本でいえばお台場みたいなんでしょうか。
シェラトンとか世界チェーンだけぎんぎらぎんにたたずんでいる。

相変わらず、ゴムパッキン、おばQのおじさんたちが手ぶらでしゃらしゃら歩いていて
アジアと北アフリカあたりの労働者が集まる空港。
カタール航空の雑誌のロゴがオリックスOryxということにいまさら気がつきました。
やはり美しい鹿ね、美、スピード、たおやかさ?なんでもあらわしちゃうんでしょうね。

ドーハの空港。やっぱりおばQのおじさんたちの微妙に異なる体型がおもしろくてIphoneで写真をとってみました

ドーハどす_a0141134_2463878.jpg

# by daryasmine | 2010-03-07 02:22
花の季節<オレンジ>
 オレンジの花の蒸留の季節がまたやってきました。

チュニス-ナブールの道路沿いにはどんどんオレンジの花水ボトルが並びます。
エッセンシャルオイルの業者の書入れどきでしょう。
チュニスでもネロリ(オレンジの花のエッセンシャルオイル)は1kg/2300-2500EUROはするようです。

いつも聞かれるので、ここでおさらい。
チュニジア人はどのようにオレンジの花水を使うのか?



1、チュニジア菓子、最近はフランス菓子のトッピングに

民間療法・・・・
2、夏、熱中症、日射病のときに頭にかける。
3、胃腸がすぐれないとき、心臓がいたいとき?! 砂糖を入れて飲む。
(とてもまずい・・・・)
4、生ぬるくして、砂糖と一緒に眠りにつく前に飲む・・・・とよく眠れる。
# by daryasmine | 2010-03-01 12:45 | チュニジア ニュース
チュニジアグラスフェア 2月23~25日
 大盛況、作品もてんこ盛りの3日間が終わりまして、さっぱりチュニジアの地中海沿岸沿い・・ハマメットを彷彿するディスプレイでチャイ・グラスフェアを3日間勝手に開催。
主にチュニジアのフタと一緒に展示いたしまたので、いっそう地中海スパにつながる感じです。

 チャイグラス 1200-2100円。B級品(展示の前に一度お湯につけて洗いました、そのとき外側のデコレーションがかけたもの)は500円。くぼみが好評、持ちやすい、くいっと日本酒にも最適らしい。

 しつこいですが普通のお茶をいれても、このグラスで飲むのと飲まないのでは、ここまで気分がかわる?
春、夏にうれしいチャイグラスー。

 
チュニジアグラスフェア 2月23~25日_a0141134_2232398.jpg


 
チュニジアグラスフェア 2月23~25日_a0141134_2274263.jpg


 

 
# by daryasmine | 2010-02-23 21:45 | 外部イベント&催事参加ご案内
心温まる手作り展 2 月18日~20日 の様子
 待ちに待ったNGOが参加してくださったイベントでもある、
心温まる手作り展 2 月18日~20日の様子です。

 ● 国際エンゼル協会 の皆さん
 ● 革と染色の藤岡弘子先生


 藤岡さんは革と友人のバングラディシュ人を通して、エンゼル協会の皆さんとお知り合いになり、
今では大のエンゼル協会活動の支援者でもあります。
 

 2月18日

 そして、最終日

 2月20日


 このたびの2階部の様子

 
心温まる手作り展 2 月18日~20日 の様子_a0141134_19381239.jpg

                       <コーディネート  山川直子>

 
心温まる手作り展 2 月18日~20日 の様子_a0141134_1939118.jpg



 そして、このたびの外側の様子・・・こればかりはたくさん変えられないのですが

 
心温まる手作り展 2 月18日~20日 の様子_a0141134_19415752.jpg
 



 エンゼル協会のみなさんはビデオに多数写っていますので、最後に
 革と染色の藤岡先生とファンの皆さん (気品に溢れる方ばかりでした)

 
 
心温まる手作り展 2 月18日~20日 の様子_a0141134_1944263.jpg

# by daryasmine | 2010-02-20 19:32 | ギャラリーと日本の作家さま