人気ブログランキング | 話題のタグを見る

北アフリカ、チュニジア共和国に住むいち自営業の困った日常生活、日本人からみたこの国で送る事件、貧困、社会問題、ひいてはイスラーム社会についても語りつつ、 日本での店舗情報、イベント、商品のご案内です。
by DARYASMINE
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
ブログパーツ
まさかのチュニジア語を勉強する方への補足情報2022年
気が付けば、外国人向けにたくさんのYOUTUBEチュニジア語習いましょう動画が配信されていましたが、
学校もぽつぽつ。
以下のリンクのブログを大昔かきましたが、最近知った学校とサイトをご紹介いたします。


画期的な辞書です。

 そして、この学校。


とはいえ、いつもおすすめしているのは、チュニス大聖堂裏のシスターたちが運営している学校です

 次からは、YOUTUBEの動画などもおすすめしていきます、といっても誰が参考にするのかな、、みたいな情報ばかりですね。





# by daryasmine | 2022-01-16 19:46 | 店長のひとりごと
またコヴィディエンcovidien
 1月14日、、、元革命記念日です。

去年12月大統領命令で2022年から1月14日の革命記念日は12月17日(SIDIBOUZIDのモハメドブアジジが体にペンキをかけて焼身自殺を図った日:ジャスミン革命の発端)になったそうで、今日は一般会社員、公務員は普通に仕事するそうです。
大統領命令はだれであっても相変わらず「急」です、わたしの生活にはほとんど影響ありませんが、
今日は今のカイス・サイード大統領の反対派のデモが中心部で大きく行われるそうです。

独身でフリーランスのときは、ひょいひょい見に行ってましたがいまや2歳児も犬もいろいろかかえて
近くて遠い世界です。5km離れているだけで別世界なものですね。

 さて、今日は弊社のKさんが出国でき、12月に出すはずの貨物をうねりだしました。
航空貨物の金額がさらに高くなって相変わらず苦しい貿易です、
わたしも二歳児と今週出国するつもりでしたが、いったん延期しました。
Kさんが今日の日に出た理由は1月3日の出国PCR検査で陽性となり、びびった私も簡易テストをするともちろん陽性、
(症状は風邪をこじらした感じ)
またもやcovidien family!!
夫はその日から寝込みでも「陰性」なんじゃそりゃ、、そして1月5日からなんとチュニジアに弊社スタッフ関係者が
3人もこちらに集まっちゃったということになりました。(店はじめて2回目)

そして、気が付けば
関西行きのエミレーツのチケットが高勝し
さらにオミクロン株の日本とチュニジアの広まり方が激しさを増しています。
東京ギフトショー出展は申し込んで用意は続けているものの、、、ああどうしたものか。

日々ギャンブルで気分でございます。
しかし、民泊のお客様は相変わらず私たちを面白がらせてくれます。。。。

# by daryasmine | 2022-01-15 00:30 | 店長のひとりごと
あけましておめでとうございます~ 2022
新年があけました、
開けた感じゼロです。が、近所のショッピングセンターやスーパーがクリスマスに新年をかけたようなお飾りで、
雰囲気だしているところが「新年」。

あけましておめでとうございます。

今年は、
「大晦日はハマメットに大臣が踏査する」とかいう話になり、夫は緊張のあまりイライラ。おれは大みそかは14時間労働だ~と叫びながらでていき、けろっと21時に戻る。大臣のドタキャン。(いつも)

それで我々はなにをしたかといいますと、家に日本人3、1人チュニジア人、1人2歳というメンバーで
フランスの大晦日歌番組をだらだらみて、カウントダウンをひっそり。
外で花火をみるわけでもなく、
外で叫ぶわけでもなく、、、
サハラで夕日を見にいくわけでもなく、、、、

そして元旦から今日まで相変わらずパッキング、作業にいそしんでおります。

今年も2022年生き延びれますように。そして、さまざまな挑戦ができますように~。

そしてそして、新作商品たちが世にでますように~💛💛



# by daryasmine | 2022-01-03 03:12 | 店長のひとりごと
クリスマス休暇とオミクロン騒ぎで外人が。。。。 高槻阪急です
 ‥‥…昨日(11月30日)誕生日で義理の母ちゃんと義理の妹恒例の誕生会をしてもらいました。ありがたいです。
相変わらずすごい母ちゃんで、今日の朝も5時前におきてお祈り、そのあとキッチンほか掃除、洗濯ものを片付けてくれました。
ありがたいです。。。 母ちゃんは時間みつけては労をおしまずなんでもかんでもしてくれる人ですが、
それはどこにいってもそうする人だとは思いますが、
6年前この家族と実の私の父が対面したとき「うちの娘は家事はなんもできません、料理もまったくあきません、
出来の悪すぎる娘をとってくれてありがとう。そして日本とは、、縦横XXXKmでこのような地形・・・・・・半島がここにあって・・・うんぬん(私が通訳)(すばらしい日本地図が描かれる)」というスピーチをしてくれたのもあるのか?家にいるとすみずみまで入ってくれて助かります。
 チュニジア、またはアラブの国々は褒めてなんぼ、親族をまたは自分の娘を結婚する夫の家族にボコボコに絶対いわないので
(いえない)ので 一同ぽっかーーーーーーーーーーーーーーん。

父は私をアホじゃ、アホじゃといって育て、日本に戻った孫(2歳7か月)にも「なんでそんなにアホなんじゃ―――――――――!」と叫んでいますが、
ここは真逆で、延々とすごいすごい、賢い賢い、かわいいかわいい、かわいすぎる、魔除けの呪文・・・・みたいな
どういう精神構造になるのか楽しみです。

 さて、高槻阪急が今日から始まりました。1階エントランス、一等地ですがちょっと寒いです。
皆様お近くの方々なにとぞお立ち寄りくださいませよろしくお願いいたします~

 さて、オミクロンさわぎで航空業界がまたざわついています。
うちにいた常連の南仏チュニジア人ムスタファさんも帰国?!をはやめて帰られました。
チュニス随一のラーメン屋の店主も「お客様が減」
2020年の2月のように一斉外人がもとに戻る現象がみられる・・・というかクリスマスで欧米人は一気に帰るので
それがはやまっているかもしれません。
 年に6回くらいくる(航空券の回数券を持っている)ムスタファおじいちゃんをかなり尊敬しているので、少し紹介いたします。大のおしゃべり好き。内容がいつも政治経済歴史。子供たちにもずっと話して聞かせたそうで、
3人とも法学を学びフランス、イギリス、スイスで大成。(彼のいう大成とは、それぞれの先進国でよい給料+家をかって、子育てして、社会貢献活動している、ふむ、確かにそうだ)
彼はアルジェリア国境沿いにある600本以上あるオリーブの木の農地を丁寧に売って(全部売ってない)、ボン岬で2軒家と土地買い。何千万は動かしているのにドケチ。気持ちいいドケチ。
チュニジアに来たらまずうちの周辺の床屋にいって髪を切り、(アクサンプロバンスは20euro上、チュニジアは2EURO)
うち夫と一緒に(夫に車にのせてもらって)用事にいき、
カフェは最小限(1日1回か0回)、
食事も最小限(お腹すっきり)、
持って帰るお土産も最小限、
遠出するときはバスを乗り継ぎ、
何千万円近く毎年動かしている割に、うちにやってきてコーヒーつくったら二杯目も同じ豆。
いくつか「大成した息子たち」に残したい家が今建設中なので、監督にきています。

えらい。えらすぎる。夫は1日5杯もカフェでエクスプレッソを飲みます。お金はたまりません。。。。。
 


# by daryasmine | 2021-12-01 19:13 | 店長のひとりごと
途上国へのお土産 おすすめ 老眼鏡~
 今回チュニジアに戻ったのは10月でした。日本の店を法人化してから完全に夏は日本にいます。催事+イベント合戦と
決算。あればガイドブックの編集。。。

 さて、戻る前にすんごいアドバイスをいただきました。
それは、、、
 「100円ショップの老眼鏡やでええええええ」です。

 途上国の人々は40くらいから老眼、老眼鏡がかかせないけど、ない!!!
チュニスで老眼鏡はきいてみると40~200TND!! 義理の母ちゃんの老眼鏡は67tndだったとか。
今回3種の度数の100円ショップの老眼鏡を渡してみたら何度もよかったよかったといってくれました。

 いつもいろいろ盛って帰るのですが、アルパカのセーター、コート、フリース、外反母趾の靴、膝の痛み鎮痛剤、カイロ、
髪留め、スカーフ、ポッキー、チョコ、ケーキ、、、、、、、
 渡してから数回「よかったわ」といわれたのは100円ショップの老眼鏡。

今日はクリーニング屋に布団とりにいったら怒られました。
あんた、また領収書ないの? あんたんとこあかん!!「夫が写真とってデータにしてます。、ほら」
「だめよ、見えないのよ、小さい字、、、うーーーん」
「怒られないように、次日本にもどったら老眼鏡もってきます」

昨日はお掃除のおばちゃんラティファさんに電話のプリペイドの番号を1tnd分を電話機に入力するように指示されました。
(1tnd=40円)
なんで、自分でやれんのですか? (意地悪な私)
「見えないのよ、電話機の画面、小さくて」

日曜にセジュナンにいって、またまた土器にもう細かな絵付けしたくないといわれました。
「小さい絵柄かけないのよ、見えないの」

これからもっと100円ショップの老眼鏡はすごい価値です。集めておこう。

 

# by daryasmine | 2021-11-19 06:33 | 店長のひとりごと