人気ブログランキング |

北アフリカ、チュニジア共和国に住むいち自営業の困った日常生活、日本人からみたこの国で送る事件、貧困、社会問題、ひいてはイスラーム社会についても語りつつ、 日本での店舗情報、イベント、商品のご案内です。
by DARYASMINE
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
ブログパーツ
トルコ語テスト勉強といいつつ今日までしなかった トルコ人と一緒に梅田阪急7Fバレンタインデーまで
冬梅田阪急7Fの大戦もあと4日になりました。2月14日までです。来てくださった皆様本当に本当にありがとうございます。
バレンタインデーのチョコ合戦からヒラヒラと舞ってきてくださるお客様もいるそうです。私は延々と1月の予定貨物を用意していましたが、
もちろんづれてづれこみ、2月になりました。弊社の貨物は「雑貨屋」ごとく、すさまじい混載パズルです。箱の中に箱をいれ、
入る入らん繰り返しつつ、うちのゲストや訪問客がこれ欲しい、となると出したりいれたりするので、わけわからなくなり、、、、、
わけわからないままです。納品数ー倉庫に残った数ー訪問客がもっていった数で輸出。

どうやって生き残るだろうと思いながら店をはじめ、卸に力を入れたときやらありましたが、
なんせ「量」を受注するとふどまりで自爆することを何度も味わい、チェーン店にはほとんど卸のを辞めました(または向こうから辞退)
10年もたち、やはり…どうやって生き残るんだろうとまだ思いながらコロナ下もぎりぎり生きております。
今年の目標(超遅い新年の抱負)はまた日本のスタッフ関係者1-2名を工房やサハラに丁稚奉公してもらうこと、
ヴィデオマーケティングのテクニックを確立すること、こちらで日本のグッズを店として売り始めること PETIT COIN DE JAPONAIS (国際親善)。
ロバを愛するという啓蒙活動を過激化すること。…今はSNS上だけ世界中のロバ愛好家グループとつながり、毎日ロバの写真とヴィデオをみているだけです。

さて、、、いったん一息に段ボール作業は終わった瞬間12日のトルコ語テストに向けて、、、気持ち走ります。
トルコ語ONLINE授業は人数が自然淘汰され5人のチュニジア人高校生+大学生と遅刻常習犯変な日本人のおばちゃん(私)になりました。
19時スタートというのは自営業主婦+幼児付+夫の帰りがときどき19時以降という条件では厳しかった
人生なんども学生やりたいものです。









# by daryasmine | 2021-02-09 18:34 | 店長のひとりごと
カイス大統領の暗殺うわさにはじまり‥‥チュニスはデモ、テロはひそひそ続く
温かい日が続いております。もう4月みたいです。

本日わたくしのチュニスの生活の日本食+韓国食の99%を占めるほど激しくご飯でお世話になったSさんがポーランドのワルシャワへ。
Sさんとの出会いにより家で常に豚まん、キムチ、お寿司、大根料理があったのです、なんという贅沢。日本でもありえない。
彼女のお母さまは同じく神戸の灘にお住まいで、どうやって漬け込んだんでしょう、それこそスーパーおいしい焼肉のお店をされています。
ここ→


さて、チュニジア生活+チュニジア専門店として打ち出すブログの中で神戸の灘のおすすめ焼き肉店について打つ私も私ですが、
このエキサイトブログのカテゴリーでは、このブログは、「ナチュラルライフ」と「海外生活」にいれてみています(ときどき変えています)
なんと最近「ナチュラルライフ」の中で10位以内にランクインされるようになりました。ひとり、お茶をぷっと噴き出す、どこがやねん、です。

今週は2回旧市街にいきました。その1回は微妙な地下駐車場の上、チュニス市庁舎の前で大々的デモがありました。
民衆が怒り狂うのでカイス大統領はブルギバ通りを「視察」していたそうです。
おなじ時間に中心街ブルギバ大通りでもデモ。3日前は軍の3人がカセリン県でテロ組織?に殺されてました。
まだまだ政治的に不安定、コロナでいろいろ経済的規制がかかる中、労働者階級+日雇い+貧しい人々の生活は追い込まれていくばかり。
そして貧しい地区の若者が公共物をぶっ壊す、悪循環ですね。

うちの最近の民泊リピーターゲストはそんな状況から全く無関係そうな3名のチュニジア人。
カイスくん スースとパリがベース基地。フランス政府に雇われてフランス人学校の教育法指導者、1週間~2週間に一度くる。
マハディくん イタリアの超高級ブランドをネットでどこかの国売る人。発送のためにチュニスにあがってくる。マハディア在住。犬大好き。
アマルちゃん なんとチュニジア人でまたはアラブ社会で1人というマイクロソフト、ビルゲイツの配下社員。
アメリカ合衆国の時間にあわせて起きているのが超おもしろい…テレワークの時代ですね。

別世界が隣合わせというのが発展途上国らしさ。


# by daryasmine | 2021-02-05 23:38 | 店長のひとりごと
個人情報駄々洩れ
 1月の貨物出荷に向けて走っています(気持ちだけ)、気が付いたら月末になりました。

民芸輸入業もまあまあ内部留保が必要です。もちろん旅行業のほうが100倍必要ですが‥‥
チュニジア側は納品後即払いまたは、作り手は材料も買えなくなってきたので前金が必要、輸出の手続き、そして出荷。日本側の支払いは到着後1~3か月後。
民芸の支払いは郵便局即払い、銀行振込、日本側からできるMONEYGRAM、手渡し、ルアージュのおっさん渡し、HEMAMIという業者のところにいって着払、で「納品があった」といっても勝手に倉庫にくるのは10%であとはチュニスのどこかに取りに行くか、現地にいってます。

 私は特殊なアジア人というか、アジア人で特殊なので、たぶん郵便局、銀行、スーパー、商店顔を出すどこでも、そこの社員さんはだれかに私のことを漏らしているはずです。例えば私がある銀行にいると逆に「おお、お前も日本人か、ここにはBXXXさんがきてて、XXに住んでいる、旅行会社だ知ってるか」とかいわれるんです。

 夫が金曜日BIAT という銀行にSFAXの工房に振り込みにいったら「バクルーティか、こいつの口座はゼロだね、それも長くゼロ、久しくお金がはいってないね」。
 そこまでいうか…

 さて、アジア人としてのメリットは数回いった銀行、医者、商店、会社、どこでもまず名前をいわず、前置きゼロで「あのー私日本人なんですけど…」で「あ、あんたね」でほとんど一発で担当者につながります。


# by daryasmine | 2021-01-31 17:39 | 店長のひとりごと
諸悪の根源ガンヌーシ ennahada と吠えちぎるみずえちゃん(犬)

さて、covidien生活昨日からほぼ解禁(もともと緩い)。3人の医者に相談して、たまちゃん(1歳9か月)は保育園にいき、
夫は下痢のくせにカフェに1日3回もいき、私は会計士のところにいきました。
昨日はチュニジアの国会は1日燃えてて、真夜中には大臣全員総換えになったとか。12時間以上開かれる国会ってあるんですね。
バルドーにある国会の周りで大勢の人がデモ、警官がでてブルギバ通りでデモ。とにかく今人々は怒り狂ってます、ナハダ(党)の政治に。
ナハダ死ねです。ガンヌーシは諸悪の根源だそうです。革命以降ここまで経済停滞、貧困、公務員の汚職を招いたのはナハダのせい。
https://en.wikipedia.org/wiki/Rached_Ghannouchi
マルチタスクで行くカフェ(たまちゃんのベビーシッター児童館がわり、散歩、仕事、休憩)でも国会中継でした。
叫び倒す内容はほとんど聞き取れないのですが、引き込まれます。カフェでおっさんたちがそれぞれ国会中継みているシーンをVIDEOにとればよかったとあとで後悔します。一番勝手に気に入ったのはこのおばさん 
ABIR MOUSSI さん https://fr.wikipedia.org/wiki/Abir_Moussi
もっともカリスマ性のある、説得力のあるおばさんではないか。年もほぼ同じの弁護士。元RCD(元ベン・アリの党)。さすが弁護士1時間くらいぶっ通しで叫び倒せられるエネルギーと頭の回転に脱帽。何も読んでない。日本人は弱いですねやはり本番に。

昨日のFB投稿でたまげたのは6-8歳くらいのかわいい子供たちが学校に石投げて叫んでいる様子。「我々の5TNDかえせ、我々の権利を守れ」学校が5TND徴収して演劇会する約束したのに、キャンセルして5TNDかえさなかったらしい。大人の真似がここまで。先週、先々週大人は各地で石投げ、花火?ばくち?公共物をぶっこわし、小さなスーパーや郵便局から略奪を各地で繰り返す。「集団違法行為」強烈。強烈ですわ。

さて、うちには犬が二匹いて、みずえちゃんは茶色のみかけは野犬。野犬の顔をしたみずえは特にチュニジア人のおじさんには吠えちぎります。ここに引っ越してきたときは隣から苦情が絶えず1か月はレモンとオレンジが隣からふってきて、隣の隣からも苦情があり、いろいろな対策を考えました。
今日はみずえが後ろの家で掃除していた人々に吠えて、神経質な夫は壁ごしに謝りに。そうすると「電話番号を教えなさい」といわれて、これまた逃げれない夫は電話番号をおしえてかかってくるまでどきどき。数分後かかってきたら23分話をきいている。あれ?あまり謝っていない。単に聞いている。。。犬の苦情と私も彼もおもっているので「来月でます」とかいう予定でした。

なんと‥‥内容が、この辺は最近猛烈に泥棒が多い。なんでも盗まれるようだ、気をつけなさい、オリーブオイルタンクもやられた(チュニジアらしい)。ばかばかしいのでこの家を売る。自分はラマルサに住み、パリによくいくのでこの家はいらない。娘や婿は海外で働く、一人は医者。いままで私らが住む家は 今話題の悪ガンヌーシが住みそのあとこれまたナハダで首相を務めたAli Laarayedhが住んでいたから売れなかった。やっと売れる。暗殺なんかおきたら、疑われて勝手に犯罪者扱いされる。‥‥(チュニジア人らしい発想) 彼女がいいたかったのはあんまり家にいないし、泥棒にやられる、私はパリとラマルサの住人、やっと売れる、あんたの家から重要人物がでたからね、でした。夫と「みずえちゃんは正しかったんだね。」と肩をたたきあいました。夏うち以外のBMWが出入りする家々はみな泥棒にやられたそうです、うちはペコペコavanza。

…うちの家はポンコツでどこからも隙間風がふき、ゲスト用のシャワールームは常に天井が落ちてきて意味わからないアンテナとカメラだらけで、「ガンヌーシハウス」、イタリアの総領事の家と数人にいわれて、「へぇ」と思っていましたが、元首相まで。…おもしろすぎました。想像力がまだついていきませんが、あのテレビのガンヌーシが今いる我々の寝室に寝たかと思うと…うへぇ。はやく引っ越そう。





 阪急梅田7Fのいつものオリエンタル~催事はじまりました。オリエンタル、やめてくださいと催事場の担当者にどれだけうったえても
いつも、なにがなんでもオリエンタルです。ため息。固い、なにゆえそこまで固いんだ。
前の担当さんは少なくとも「アフリカ」にしてくれました。
『2カ国を纏めるタイトルとして「オリエンタルを使用しております。』だそうです。
なにとぞよろしくお願いいたします。きてくださった皆さま本当にありがとうございました。

# by daryasmine | 2021-01-27 23:20 | 店長のひとりごと
密航、脱国、夜逃げ~
 こんなコロナ下で、梅田阪急さんは時短もせず、
じりじりじりじり待ちましたが、結局通常運行ということで
1月27日~2月14日のバレンタインデーまで7Fに出店しています、なにとぞよろしくお願いいたします。
困った困ったということで、(いつも困っていますが)、
SNS、DMコツコツやっています。8時間の時差をこえてずばりテレワークです。

こちらにて 催事出店させていただくアイテムをご案内していきます!!!

 さて、わたしらはcovidien生活ですが、たぶん私たちと同じゆるいcovidien でも若者の外にでているようで、
(だから簡単にどこでも移るんだと思います)
連日あちこちでmanifestation(社会学的にはデモ?)といって、単なる焼き討ちまたは本気でデモがあります。
そして、チュニジアのcovid感染者数はうなぎのぼり、感染者数は昨日死者は203人でした

デモといったら、今日は大型デモがチュニスの中心街のメイン通りブルギバ通りでありました。
国会解散とか、ガンヌーシが諸悪の根源(意訳)とか叫んでます。
革命のときより人の集まりは弱いですが本当に似ています。
若者は、特に田舎、地方都市で教育があまり受けられなかった人々が、相当たまっているようで
叫び倒しているうえ、 略奪、ぶっ壊す。日本では行き場を失った人たちの自殺が増えているそうですが、
雇用にあずからない行き場を失った若者たちが、または溢れるエネルギーだけあり貧乏なわかものたちが
やけくそで公共のモノを壊すのはいつもです。ちょっと頭ある人はハラカする。
最近NHKでもハラカ(密航、私の言葉だと脱国)のレポタージュがあったそうですが、国のハラカポイントは増え、どんどんハラカしているそうです。革命直後だとリビア→ISISにいったんでしょうか、今はハラカです。

 このcovidien 騒ぎの中、夫の親戚で大騒ぎ事件がありました。
マハディア県の片田舎の彼の従妹が消えた。彼女のお兄さんはハラカ済み。
1週間親族一同探し騒ぎ、とうの本人から実の母に電話があって、そのときに警察と一緒に捕獲したそうです。
 田舎の女の子も悶々とすると思うのです。しかも、なにも経験がないから心も体も頭もホワイト。
すぐに洗脳できます。だからでしょう、18~26歳くらいの田舎の「テロリスト」があのとき増大したのは。
仕事は近所の工場か工房か、マックスで公務員。田舎なので遊ぶところもなにするところもなく、
お金もたいしてたまらず、
行くところは自分の家、親族の家、仕事か学校のみ。。。。。。自分の人生?どうやって生きたらいいの?神様。 
チュニジアでこんなんだから、ほかのリビア、シリア、中東の田舎はどうなってるんでしょうか。


# by daryasmine | 2021-01-24 02:43 | 店長のひとりごと