ラジョル 男 

 アラブでは、男は男であり、男らしくなくてはならず、男しての本分をまっとうし、
男らしさを追求しつつ実行しなくてはならない・・・という感があるので、

女装なんてタブー
バイセクシャルもたくさんいるけど、タブー
女らしさを少し、なんていうのもタブー

 異性に惹かれない男性なんて軽蔑、侮蔑の対象である。

タイはどこにもかしこもいろっぽくて、べたべたの男の子がいますね。
一般に普通の女性より腰つきが女らしく、手のしぐさ、目の動き、
自然に女性らしい。

 このガール男を、サウジアラビアやアルジェリアに10人くらい一気にもって行きたい
衝動にかられる。アラブ人の世界観がかわるか?

 競いも競って、アラブの女性たちは一生懸命自分の女性の「性」を打ち出すようなメーク、
打ち出すようなダンス、服を着る。歌謡曲のビデオクリップはレバノン、シリア、エジプト、
トルコあたりなんかポルノビデオみたいである。
このビデオクリップを日本やタイにもっていきたい衝動にかられる。
 日本男性の全体のリアクションがみたい!

 日本のテレビは恐ろしく閉鎖的である。世界の波も感じなくて(誰かの陰謀なのでしょうか)
90%の人々はきっと日本人がつくった日本の番組だけをみて、すごしている。
日本のテレビがそれだけ面白くて、大衆受けするようにできているのか、
インドやソマリアの番組もってきても商売にならないのか。そりゃそうだ。

 チュニジアではアンテナさえあれば何千という番組が勝手にはいってくるので
ブルガリアの宗教番組から中国の国営テレビまで見れるが、
編集するのが恐ろしくめんどくさい。

 しかし、いろんな世界中の顔に慣れておくのはとてもよいと思うこのごろ。


 英語のガイドブックでいつも「ふむふむ」と思うのが
「ゲイ情報」の欄。宗教面、健康面、交通面、国内外の移動面と同じように
大切な情報として出てくる。
[PR]
# by daryasmine | 2009-10-20 16:25 | 店長のひとりごと

トルコのタイル

 トルコによく用事があります。チュニジアとの往復のせいですね。
気がつけばちょこちょことツアーもつくっています。

すっかりタイル文化が心地よくなり、
このたびチビタイルを入れました。5cmX5cm 厚さ5mm です。

詳しくはホームページにて。

 
a0141134_143387.jpg

 
 
[PR]
# by daryasmine | 2009-10-14 01:38 | 店舗からお知らせ

リビアの旬の季節ですよ

 ラマダンが夏に移ってしまった今、
10~11月、3月はリビアの行き時です。

 日中はうっすらと汗をかくこともありますが、
灼熱がさけられ、旅はしやすいです。

ただし11月の下旬くらいから1月はサハラは極寒になることがあり、
テントホテルのヒーターもたりないくらい。
シャワーもちょろちょろ、・・・お湯のパワーなし、といった感じなので
たっぷり熱いシャワー浴びたい人はあきらめたほうがいいでしょう。

 リビアは日本よりずっと治安がいいです。
チュニジアよりいいです。
スペインの3倍くらいいいんじゃないでしょうか。

 サハラのど真ん中で頭の中をさっぱりするためにも
リビアは大変おすすめです。(何にもありません。それがいい!)
 
 
[PR]
# by daryasmine | 2009-10-13 20:46

織物

 マハディアのおじさんたちが織る織物が大変好きです。
シルク、麻、コットン、シルク&コットンなど。
地中海でひらひらしているストールをみていると、どれもこれもほしくなります。。。
のでもってかえって店におきます。

 どこでもそうですが、昔、、916年にマハディアには王朝(ファティマ王朝)が置かれたので、
織物や民芸品をつくる技術レベルがアップしました。
 それにしても、マハディアの人々も好きです。

 
a0141134_161919.jpg


 
a0141134_164789.jpg

 

 マハディアの結婚式衣装も、大変な懲りようです。これまた、どこもそうでしょうが、
結婚式のための衣装、結婚用具は大変な時間をかけて娘さん、その家族がつくるんですね。
今は、どうみても「おっさん」がぱしぱしつくっているように見えます。

a0141134_185991.jpg


 
 マハディアの織物に興味があれば、旧市街の入り口にある博物館を見学するといいと思います。
イスラムが入ってからの衣装関連ではチュニジア一です。
チュニス在住フランス人、スイス人たちが、こちらに彼らのテイストを加えておしゃれな雑貨をもりもりつくっています。カルタゴ、ラ・マルサ地区にブティックがあります。
 
a0141134_1112119.jpg

  



こんなの、中国でつくらしたらいいじゃん・・・というお言葉どこからきこえそうですが。
手作りがいいんです、量産しません、ひとつのものを大事につくって、大事につかいたい、
日本経済がまわらん、、といわれそうですが、そうです。大量生産大量消費時代もう反対。
スローライフ、スローフード応援、途上国とのフェアトレードを応援しています。


 
a0141134_116232.jpg

[PR]
# by daryasmine | 2009-10-10 01:01 | チュニジア ニュース

宝 鞄 和 9月26日~10月1日

 ジュエリーとキルト鞄、和布アートの3人の作家さんの展示会。よろしくお願いします
 
 
a0141134_1371776.jpg
a0141134_1373256.jpg



 ● 土出令子 ジュエリーアドバイザー
   修理からオリジナル製作まで、お気軽にご相談ください。
 
 ● 戸島万里子 Mariko 工房 
   オリジナル「ハート&キルト」でつくった軽くて丈夫なバッグ 

 ● 山田愛子 和布アート Mode Liebe
和布を利用した洗練された洋服。オーダーメイドも承ります。


 
[PR]
# by daryasmine | 2009-09-26 01:35 | 外部イベント&催事参加ご案内

チャナッカレ

 トルコのエーゲ海沿いをぐるぐるまわっています。
 

 茶屋での休憩。
 大きめのトルコ人たちがひしめきあって楽しそうにケバブを食べています。
 はちきれんばかりの幸福

 
 
a0141134_020386.jpg


 エーゲ海。美しい空気をすいながら、いっぱいのお茶にこの海の景色。
 
 
a0141134_0211086.jpg

[PR]
# by daryasmine | 2009-09-26 00:13

ミマール・シナンの橋

 関空からのトルコ航空の便は、、イスタンブールに朝6時にはついちゃうので、
その日一日丸まる使えてしまう。
 
 空港で迎えがきてしまって、スルタナーメットで少々休憩、

 オスマントルコ全盛時代に生きた大大大建築家 ミマール・シナンさんの橋を少し鑑賞して

 
a0141134_06083.jpg


 
a0141134_061039.jpg

 
 モスクばかり造っていたと思ったらこんな土木建築まで!

 
そのまま Kesan(ケシャン)へ。Satir Et (肉を包丁くだきまくったハンバーグ)をいただくのが目的。そりゃ香ばしくてうまかった。

 
[PR]
# by daryasmine | 2009-09-25 23:57

20 Mars  サハラで遊びつくそう

チュニジアにもリビアとアルジェリアに見られるような凹凸がある砂漠があるんです。
クサールギレンではなく。

 遊び上手な大人にはぜひ遊びにいってもらいたいとっておきの20marsキャンプサイト。
イタリア人なんか砂丘の上でワイン乾杯しちゃうもんね。

 ハネムーンも楽しすぎる体験でしょう

a0141134_23541754.jpg
 

 サハラをぶりぶり走る途中に車が壊れた。

a0141134_2359180.jpg


本気の遊牧民にも出会える。

 20MARS のキャンプサイトへは「新しい」4wdで行くのがおすすめ。車がぶっ壊れるからです。
壊れたら周りを見渡して、遊牧民か見張りの兄ちゃんを探しましょう。
クサールギレンから西へ80KM、ドゥーズから南へ約80KMぐらいのところにあります。
 
サハラには茶屋がたくさんあります。茶屋だけです。そこではしゃぎます。
a0141134_0237.jpg

 

10~5月、灼熱サハラの時期は行くことができません。今が旬!!
詳しくはこちら!

 http://www.pelican-travel.net/tourDetails.php?frCd=tunisia&tourCd=02DOZ
[PR]
# by daryasmine | 2009-09-13 23:48 | チュニジア ニュース

坂本泰士さんの写真展 9月13日~9月21日

a0141134_2231923.jpg



 バングラディシュにて廃船を解体する作業者たちのポートレート、
「世界」の表紙にも掲載された「廃船解撤工」シリーズ、写真展です。
普通のきれいきれいな観光スポットも大事(こちらは本業。。。)ですが、世界の動きを表したもの、
どこかの人々の生活や習慣、お祭りもぼちぼち紹介していきたいと思っています。

どんな糸口からでもいいから誰かの「関心」がひけますように 
a0141134_23101635.jpg


 ついでにインドの衣装、アクセサリーもおいてみました。


 かっこいいけど一人で店にいるとちょっとどきどきする。
魂の目にみつめられているお写真でした。

 
a0141134_1650417.jpg


 
   
 
[PR]
# by daryasmine | 2009-09-13 22:26 | 外部イベント&催事参加ご案内

ラマダンですがな

ただいま、チュニジアはラマダンです。
もちろんイスラム諸国すべてラマダンのはずで、
日の出から日没までの間、飲食を断つことが義務とされています。「断食」の月。
「月」といっても、太陰暦で、現在我々が日常で利用する太陽暦からは毎年11日ほどやはまっていくので
今年は8月22日~9月21日がラマダン。なんと、灼熱の夏にかかってしまいました。
試練なのに、いっそう試練になります。老人や子供はバタバタ倒れます?!

なお、旅行者や重労働者、妊婦・産婦・病人など合理的な
事情のある場合は昼間の断食を免除される一方、敬虔なムスリムは自らの唾を嚥下することさえ忌避するなど、
ひと口に「断食」と言ってもその適用範囲にはある程度の柔軟性と幅を持つ点にも注意が必要です。

チュニジア以外のラマダンをまだ体験したことはありませんが、
チュニジアのラマダンを6回みてきて気づいたことなど。

1、あまり仕事にならない。(というわけで、夏休みの2ヶ月+ラマダン1ヶ月で年に3ヶ月は仕事になりません)
病気の人が増え、欠勤続出。
3、イフタール(断食あけの朝食)の直前の道路はすべての車が血走っていて
恐ろしくて歩けない。
4、地中海沿岸部は圧倒的にラマダンをしないおじさんを見かける。
5、芸術家はあまりラマダンをしていない。
6、食べることができない時間は、寝て過ごそうという人が多い。
7、夜食いだめ+飲みだめするため不健康に見えるが、そろってチュニジア人は私に「健康によいからラマダンしなさい」という。
8、ラマダン中の家庭料理はすばらしい。
9、都市部でのラマダンセールはなかなか便乗しがいがある。
10、ラマダン中の芸術フェスティバルも楽しい!

というわけで、ラマダンはラマダンなりに楽しく?過ごせるチュニスですが、
ラマダンの最終日とその次の日にチュニジアに普通の旅行をされることはおすすめしません。
チュニジア人はやはり誰よりも家族と一緒に過ごすことを大切にします。どこのイスラム諸国も同じでしょうか。
[PR]
# by daryasmine | 2009-08-31 15:32 | チュニジア ニュース


お店情報、海外文化 旅行のヒント 内容満載の武庫之荘ダール・ヤスミンのブログ♪


by daryasmine

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
店舗からお知らせ
HOME Dar Yasmine
店長プロフィールと事業案内
外部イベント&催事参加ご案内
過去の催事&イベント参加
ギャラリーと日本の作家さま
チュニジア ニュース
メディアに出ています!
武庫之荘おすすめ
店長のひとりごと
お客様の声
ギャラリー開催中
未分類

ブログパーツ

Tunisie PLUS

ガイドブックや歴史本ではよくのっていない情報をご提供、ずばりチュニジアの暮らしの手帳2 
ダールヤスミンのホームはこちら!


トラベルサン  のメンバー物販部

お問い合わせはこちら
info@daryasmine.jp

外部リンク

以前の記事

2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
more...

フォロー中のブログ

イスクラ

最新のコメント

経歴詐称の顧問さんにもフタ
by 通りすがりの通りすがり at 23:43
行商お疲れ様です(^^)..
by 枕屋たなか at 22:26
盆踊りの塔は「櫓(やぐら..
by 枕屋たなか at 00:26
ありがとうございます、パ..
by daryasmine at 22:44
超お久しぶりですー! 昨..
by daryasmine at 00:21
東京の百貨店でも催事です..
by 枕屋たなか at 09:02
きゃー(/_;) イベ..
by 枕屋たなか at 08:50

最新のトラックバック

venussome.com
from venussome.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

検索

タグ

最新の記事

幸せを呼ぶ鳥かご
at 2018-08-10 00:17
8月催事とお休みのお知らせ
at 2018-08-08 17:41
そのうち乾く・・・・ベルベル..
at 2018-08-06 01:01
業者の皆様へ/ 卸・取材・現..
at 2018-08-01 23:12
夏の催事 銀座の陣 in 東..
at 2018-07-30 01:58

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
雑貨

画像一覧