タグ:チュニジア ( 58 ) タグの人気記事

デイツ

デイツ、チュニジアのナツメヤシの実のデイツは格別です。
アルジェリア、リビア、エジプト、チュニジアのデイツを食べてきましたが、
チュニジアのほどプニプ二のデグラ(デイツの種類は食用でも20種類以上あります)
よりうまいものはなかったですね。

デイツはヨーロッパでは歩けばあたるほどファンがいますので、輸入もののコーナーで
スーパーで、簡単に見つけることができますが、
日本ではあまり知られていません。 

そのまま食べるデイツは味は干し柿に近いという方が多い。
そして、見た目はごきぶり。

しかし、このナツメヤシの実で預言者モハメド(イスラム教をおこした人物ですね)、
が毎日ひとつぶ食べてイスラムを広めたといいますし、
栄養価が大変高いことで有名です。

ミネラルが豊富で、またカリウム、鉄分・カルシウム・リンなどが
多く含まれています。
特にカリウムは100g中に約904mgとほうれん草よりも多く、
また鉄分は100g中に約1.18mgとホーレン草に匹敵する位の
優良な健康食です。


砂漠のオアシスに生きるなつめやし、その実の豪華さ。
収穫は11月でチュニジアの市場に3-4月までは出回っています。
ぜひでかけられたときはお買い求めください。

なお、お店ではこちらを煮出したシロップをおいています。
滋養強壮、便秘にもきくし、なによりうまい。
a0141134_0335914.jpg

[PR]
by daryasmine | 2009-11-24 00:09 | チュニジア ニュース

オリーブ

 チュニジアのオリーブ産業は太古、ローマ時代から大変盛んであり、
大いに盛り上がったのは2-3世紀、パクス・ローマ時代(ローマの平和)といわれています。
ローマ本国の経済流通繁栄を支えた、北アフリカからのオリーブ。
この時代の用途は現在とは少し異なり、1、エネルギー源(ランプ)、2、体につける(マッサージ、レスリングなど)、3、食用 です。チュニジアで見られる「北アフリカのローマ時代」のモザイク画にもその繁栄ぶり、生活の様子などがうかがえます。とてもおもしろい。

 そして、今のチュニジアもオリーブの大産地、7000万本あるといわれ(単純計算するとチュニジア人ひとりあたり7本、でも意味はない)、イタリア、スペイン、ギリシアにつぐ地中海、または世界第四のオリーブオイル産出国です。オリーブ業者によれば、スペイン産、イタリア産といわれるオリーブのいくつかの銘柄はチュニジア産だとか。ここもか。。。

 そういうわけで、日本の歴史における「伝統」という言葉の重みからはかけ離れて、ながーーーーーい、ふかーーーーーい、歴史のあるオリーブオイル作りのあるチュニジアのそれ、ここ数年ビジネスチャンスを求めて日本からの研究者、ビジネスマン、ひっきりなしに入っています。
 
 ポリフェノールが高い!と打ち出していますが、ほかの食品でたくさんとれるし、
 どうもチュニジアの場合は工場でボトリングするときまでにかなり酸化しちゃうので、せっかく地中海一質のいいオリーブがとれても大変もったいないことになっているという。(JXXの皆さんの意見)
確かにシチリアで、最新鋭のボトリング施設をもった工房でオリーブオイルを試飲させてもらいましたが、大変おいしかった。

 いずれにせよ、6年地中海をぐるぐるまわって思うことは、チュニジアのものは やはり、トルコやギリシア、イタリアのオリーブの塩漬けよりずっとうまい! ぜったいタッパーに入れてもって帰るべき。それも市場で量り売りされているもの。

 そして、チュニジアのとれたてオリーブオイル!!ボトリングもされてない、BIOの秤売りのもの。なんと苦くてサラサラ! 朝ごくごく飲めばいっそう健康。便秘は解消。。収穫は秋なので冬に買うべし。
パン、サラダにそのままつけて食べるのもよし、お料理にももちろんOK。

 チュニジアのオリーブの木は太くてしわしわ。日本のオリーブの木は3-5年で死んじゃうそうですが、
そりゃそうです、土も気候も適してない、どこかの島でオリーブを打ち出していたけど、少し大きくなった後はガリガリのままだめになるのが一般的なのではないでしょうか。オリーブの木でつくった家具や雑貨、スプーンやバターナイフもこれはこれは気持ちいいものです。オリーブの木のスプーンをつかっていたら、ステンレスや金属製のものが恐ろしく人工的で、「硬い」ものか体が判ります。

 そういうわけでチュニジア産の
オリーブの実、オリーブの木の製品、そしてもちろんある程度選んだオリーブオイル、
大変おすすめ。 

PS 特に日本人男性で60歳すぎると油が堪えるからだになっている方がいます。
その方たちにはどんな新鮮オイルでも「たっぷり」は向かないかもしれません。
 



  
a0141134_2031862.jpg

 
 ちなみにオリーブオイル製品4種類お店で紹介・販売しています。個人的にはレモン味がおすすめ。塩湖(ショット・エル・ジェリド)の塩とつけていただいてください。よろしくどうぞ
[PR]
by daryasmine | 2009-11-18 00:00 | 店舗からお知らせ

美容整形

 チュニジアでは美容整形ツアーがますます盛んのようです。
主にフランス人が、脂肪吸引、しわのばし、視力回復、豊胸またはその反対、皮膚の移植などをされる
そうですね。一時期チュニジアのボスとツアー企画をしたりもしましたが、、、日本は遠いかなぁ。
オフィスのSちゃんが、目の手術をして世界がかわったと狂喜乱舞していました。


 中東では美容整形手術をしてくれる女医が少ないため、女のお医者さんが豊富なチュニジア
から女医さんが出稼ぎに行くといいます。
そういえば、ドーハ行きの飛行機の中で出会った「何歳かわからんような女性(おばさん)」も自分も整形するし+アラブ諸国の女性の整形手術をしてあげるのだ、といっていました。
2時間ほど、説明をうけながらデジカメのスクリーンで術前術後をみせてもらいましたが、
一人当たりの恐ろしい量の脂肪吸引!「けっこうたいへんなのよねー」
日本の女性が吸引してもらいたい量の比ではありません。
おびただしいケロイド状態の皮膚になってしまった女性の数。
だんなが、硝酸などの瓶をなげつけるようです。Domestic Violence.

 ここでいいたかったことは、アフリカ諸国や中東諸国ではチュニジアが一番女性の地位が高いはずです。
高等教育を受けて、それぞれの分野の専門家になっているようですが、
こちらも頭脳流出しぎみで、医者もビジネスマンも、研究者も、欧米、日本、または中東のお金がある国へいってしまっているようですね。

 また飛行機の中でであったMeyer さんという実業家の話。
毎週、ドバイ、ローマをぐるぐるまわっているけど、チュニジアがQuality of Life では一番だと。

 確かに衣食住がまだまだ大変安いので、芸術文化にお金をかけれます。
案外芸術家もいて、文化度の高い人もちゃんといます。
イタリア、フランスはすぐそこ。 

 しかし、仕事をするとなると、残念ながらうさんくさいチュニジア人にたっぷり囲まれる人が多く
嫌気がさす人は多いでしょうね。 。。。。ああ、大変遺憾。

 
[PR]
by daryasmine | 2009-11-15 18:10

ふくろう Buma

ふくろうです。ないてます。この素朴さ。
チュニジアのセジュナンという村で、こんな素朴なうんこ焼き(牛のうんこで焼く)が何百年も営まれ
今日も・・・・。

日本に出荷する時点の梱包の甘さもさながら、
大変割れやすい陶器で、こっぱみじんでやってくるのも少なくありません。
とても困ります。

でもいい子で生きてやってきた子たちは・・・・
「おお、やっときたね、きたんだね、こんなところまできたんだね」

 セジュナン焼きおひとつどうぞ。
変な形たくさんあります。ホームページでご覧ください。


a0141134_124341.jpg

[PR]
by daryasmine | 2009-11-14 01:02 | 店舗からお知らせ

犠牲祭


 犠牲祭がもうすぐ。一年が過ぎた、、と犠牲祭の到来で感じるのはここ何年だろうか。
 思えば、はじめてのチュニジア、チュニジア上陸日がちょうど犠牲祭の前日、
次の日が犠牲祭。フランス語もアラビア語もわからない私は、
「?」
 なぜ人がいない。
 なぜ、公共交通機関が機能していない。
 町が死んだみたい(ジェルバ島)

 7年たって、慣れに慣れました。
 羊解体作業を微笑みながらテラスでみれるし、
 羊さんと一緒に暮らした日々・・・をデジカメで見せてくれる少女と
 対話できる。
腸を洗うおばちゃんと、顔とそろえた足を脇におきながらジョークとばせる。


それにしても、今年は7年ぶりに犠牲祭の日を日本で過ごすことになる。
日本は人間の解体バラバラ事件があちらこちらであるようで

子供のころから動物の命の尊さ、神に奉納する気持ちがあれば
そんなのだいぶ減るのでは・・・と思うこのごろ

バーチャルゲームなくても、現実がおもしろすぎる

ユニバーサルに犠牲祭賛成。
食べ物を大切にできる。
[PR]
by daryasmine | 2009-11-09 19:39 | チュニジア ニュース

トイレ

 中近東の水洗トイレ、女性用は日本の標準よりも高い。
空港などはあったかいシャワーのビデがついていて、しっかり洗える。

 しかし、アジアのトイレはなんと低く感じることか。
慣れるまで、「落ちた?」という気分になった。
体がびっくりする。


 チュニジアでは男性の「小」のほうは、高すぎて、
よく、「僕たち、大便用でやりました」といっている。
それほど高さを考えて設置していないのでは。
チュニジア人でさえ、「高すぎて田中さんと一緒に振り返ってあっちでやった」と喜んでいる。

 

 
[PR]
by daryasmine | 2009-10-26 16:41

20 Mars  サハラで遊びつくそう

チュニジアにもリビアとアルジェリアに見られるような凹凸がある砂漠があるんです。
クサールギレンではなく。

 遊び上手な大人にはぜひ遊びにいってもらいたいとっておきの20marsキャンプサイト。
イタリア人なんか砂丘の上でワイン乾杯しちゃうもんね。

 ハネムーンも楽しすぎる体験でしょう

a0141134_23541754.jpg
 

 サハラをぶりぶり走る途中に車が壊れた。

a0141134_2359180.jpg


本気の遊牧民にも出会える。

 20MARS のキャンプサイトへは「新しい」4wdで行くのがおすすめ。車がぶっ壊れるからです。
壊れたら周りを見渡して、遊牧民か見張りの兄ちゃんを探しましょう。
クサールギレンから西へ80KM、ドゥーズから南へ約80KMぐらいのところにあります。
 
サハラには茶屋がたくさんあります。茶屋だけです。そこではしゃぎます。
a0141134_0237.jpg

 

10~5月、灼熱サハラの時期は行くことができません。今が旬!!
詳しくはこちら!

 http://www.pelican-travel.net/tourDetails.php?frCd=tunisia&tourCd=02DOZ
[PR]
by daryasmine | 2009-09-13 23:48 | チュニジア ニュース

HOME WELCOME

 ホームへはこちら

 
a0141134_20144447.jpg


 
 ギャラリー、またはチュニジア物産に関してご質問等ございましたら
 info@daryasmine.jp   
 まで!
[PR]
by daryasmine | 2009-08-01 20:10 | HOME Dar Yasmine


お店情報、海外文化 旅行のヒント 内容満載の武庫之荘ダールヤスミンブログ♪


by daryasmine

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

カテゴリ

全体
店舗からお知らせ
HOME Dar Yasmine
店長プロフィールと事業案内
外部イベント&催事参加ご案内
過去の催事&イベント参加
ギャラリーと日本の作家さま
チュニジア ニュース
メディアに出ています!
武庫之荘おすすめ
店長のひとりごと
お客様の声
ギャラリー開催中
未分類

ブログパーツ

Tunisie PLUS

ガイドブックや歴史本ではよくのっていない情報をご提供、ずばりチュニジアの暮らしの手帳2 
ダールヤスミンのホームはこちら!


トラベルサン  のメンバー物販部

お問い合わせはこちら
info@daryasmine.jp

外部リンク

以前の記事

2018年 04月
2018年 01月
2017年 12月
more...

フォロー中のブログ

イスクラ

最新のコメント

経歴詐称の顧問さんにもフタ
by 通りすがりの通りすがり at 23:43
行商お疲れ様です(^^)..
by 枕屋たなか at 22:26
盆踊りの塔は「櫓(やぐら..
by 枕屋たなか at 00:26
ありがとうございます、パ..
by daryasmine at 22:44
超お久しぶりですー! 昨..
by daryasmine at 00:21
東京の百貨店でも催事です..
by 枕屋たなか at 09:02
きゃー(/_;) イベ..
by 枕屋たなか at 08:50

最新のトラックバック

venussome.com
from venussome.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

検索

タグ

最新の記事

James Erasmus ..
at 2018-04-20 17:35
トゥンブクトゥから東に80k..
at 2018-01-11 16:44
12月ギャラリー本日からです☆
at 2017-12-01 13:20
ギャラリー開催中です^^
at 2017-10-27 17:54
チュニジアと小豆島
at 2017-07-29 20:06

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
雑貨

画像一覧