タグ:モザイク ( 6 ) タグの人気記事

Insaf松子のモザイクタイル日記

Insafです。こんにちは。

boss(店長・道上朋子)が
チュニジアに立って数日。
ギフトショー終了とともに
東京から飛んだそうです。

さて、

こちら工房の職人さん。
手元にいろいろありますが
今回は道具について少々。
a0141134_17295175.jpg

前回、デカい爪切り(タイルカッター大)の紹介をしましたが
モザイクタイル工房では
この他に
【人用爪切り】と【ピンセット】が必需品。


大きいタイルをカットするにはデカい爪切りで足りるけど、
「マイクロモザイクタイル」という
おそろしく細かいタイルを切るのには
人用爪切りがとても使い良い。

そしてピンセットは
ノリ(切ったモザイクタイルを台紙などに貼るためのボンド?糊?)を
使う時にとても役立つ。
というか、これは絶対必須だと思った。


ピンセットを持ってなかった松子は
切った石を指でつまんで糊をつけて貼って、としていたら
指がベタベタになるわ、
石が糊の中に埋もれてしまうわ、
うっかり髪を触って髪の毛パリパリになったり、、、と
また先輩女子たちに
「あらあら」と拭いてもらったり
お世話をかけてしまった。


「次に工房に来るときに買っておいで」と
こちらの写真を撮らせてくれた。
a0141134_17311229.jpg
スマホで撮って、薬局的なところで写真を見せて
買ってくるといいよ、と。

そーよなぁ、
爪切り、ピンセット、どっちの
フランス語もアラビア語も言葉わかんないし。。。

先輩、親切(T_T)


で、今日は持ってなかったので
みんなで貸しあいっこしながら人用爪切りを使い
マイクロモザイクを切る練習をしてみた。


a0141134_17333719.jpg

手前の黒い点点がマイクロモザイクタイルを作ろうとして切りに切った
今日の残骸(苦笑)
残骸を作るつもりではないけどね。

前回のタイルカッター(デカい爪切り)がNewバージョンに!
グリップのところがつかみやすいし
軽くなった。
工房の大ボス、リッダさんが
買ってきてくれたのデスーーヽ(´▽`)/嬉


しかししかし、ツールが万全でも
石を切るコト自体が
「難しい!」なんてもんじゃない。
力技でないことは理解できてきたけど、
高さ、幅、形をほとんど揃えるのが基本なんだと
教わる。
基本の後に、当然のごとく応用がある。

来て間のないド素人の松子には
先輩職人さんたちのやっていることが
神業にしか見えない。

しかも、現場はいたってのんびりムード。
緊迫感を感じずにやるのも
超細かい作業をするには大事なのかも、
と思った二日目。


次回に続く。










Flag Counter
free counters


◇FACEBOOK始めました。
 DAR yasmine で検索お願い致します。
 武庫之荘の店情報だけでなく、僻地情報、民族音楽&文化関連、アルジェリア観光情報など
 ブログに書いてない、ちょっとしたことまで流していきます。

◇ほかにもいろいろやってます。
 スペイン語、アラビア語、ポルトガル語、英語、フランス語でだらだら会話したい方、
 2階の茶屋へようこそ。(でも予約してくださいね)

◆チュニジアから直輸入!ネットショップ コチラから

◆ダールヤスミン イベント/展示会情報 コチラから

◆アクセス/地図 コチラから

住所:〒661-0033 兵庫県尼崎市南武庫之荘1-29-10 ダール・ヤスミン
TEL&FAX: 81(0)6-6437-8080
E-mail: info@daryasmine.jp
URL: www.daryasmine.jp

※当ホームページの買い物かごは、自動在庫管理をしておりません。まれに、同一商品に、複数のご注文が入ったり、売り切れ商品のチェック遅れで、買い物かごの取り外しが間に合わない場合があります。また、当店のお問い合わせ対応につきましても、通常よりお時間をいただくことがございます。その際はたいへんご不便とご迷惑をおかけしますことを、予めお詫び申し上げます。
[PR]
by daryasmine | 2014-02-13 18:02

Insaf松子のモザイクタイル日記

Insafです。こんにちは。

daryasmineや自分のFBにupしたモザイクタイルのことですが
boss(店長・道上朋子)のススメ?もあり
再度blogにもおじゃまします。


工房に行った初日の話。

松子は英語どころか、チュニジア公用語のフランス語も(勉強
したけど)まったく使えず、
職人さんたちの使うアラビア語も挨拶しかわからず、
どうしたものか?と
ぼんやりしてたのを覚えてる。

ボーっとしてたらどこかのお兄さんが
ピンクのバラを持ってきてくれた。
誰か知らんけど「メルシー」と言ってみた。
お兄さん、何か言って去って行ったけど理解できず
「きっと歓迎してくれてるんだろう」とよろこんで
近くにあったコーラの空き缶を急遽花瓶に仕立てて
花を愛でる。
a0141134_1963472.jpg


しかし、どこの国に行くにも「言葉」は大事だなーと
今回ほど身にしみたことはなかったな。
と言っても、なんだかんだ一ヶ月過ごしてしまったので
個人的には困らなかったけど、
修行に行って教えてくれる方の言葉が
わからないのは致命的だ。。。
多いに反省。

工房の職人さんたちは
女子は皆さん親切で、どこの誰やらわからん松子に
とても優しくしてくれた。
途中から小さな子どものようにされてたような気がするけど・・・。
男子は(イスラム教徒のせいか)とても控えめで
むやみやたらとナンパしてくる某国の男性とは
大違いでビックリした。
カルチャーショックの一発目はコレだったな。


見よう見まね、で始まった初日、
「これは職人の技を目で盗むしかない!」と
ココロに決めた松子。

モザイクタイル用のデカい爪切り(日本では
「喰切」や「タイルカッター」として売っている)を
手渡され、
職人さんが
「私の手元を見て」とジェスチャーをして、
それを松子が見る。
「あなた、やってみて」とジェスチャーをされて、
松子、挑戦する。

棒状に切られた大理石を
デカい爪切りで切るのだけど
うまくいかない。
力を入れればいいのでもなく、
入れなければ当然切れない。

「むむむーぅ」なんて唸ってると、
「そうじゃなくて、ほら、こうよ」と
ジェスチャーで呼ばれ、見る松子。
おんなじようにやってんだけどなーーーと
思ってもなかなかに難しい。

バカとハサミは使いよう、っていうけど
コレもそうなのか?

と力任せに、こうか?
違うか? とパチパチ切ってみる。

a0141134_1973485.jpg
手前のオレンジの取手がついてるのが
モザイクタイル用爪切り。これは初代。
そして、残骸と化した切れっ端たち。。。

集中しすぎて気づいたら四時間ぐらい
ずーっと石を切っていた。
ついで(?)に右手の薬指の内側まで
爪切りで切り(挟み切った・・・)
軽く泣きそうになる。

すると職人女子たちが自分の仕事ほっぽらかして
駆け寄ってきて
「大丈夫!?」
「ああ、かわいそうに」と
正確な言葉はわからないけど、
何か言いながらウチの右手を撫でさすってくれた。

嬉しさにまた泣きそうになる松子。


そして男子職人も混じって苦笑しながら
「俺もココ、切ってさ」
「私もほら」と
みんな右手の内側の挟み切り傷を見せてくれる。

多分、
「君だけじゃなく、ぼくらだってこんなミスをするんだよ」って
励ましてくれたんだと思う。

ここで連帯感を感じたのはウチだけか?
これでウチも職人の仲間入り?!?

いや、そうじゃなくて
気をつけなきゃ!


そして、宿泊地に戻ってから
「名誉の負傷」と
自慢げに見せびらかした(←バカ)


負傷だけど、名誉ではないぞ、松子。



以下、次回へ。




Flag Counter
free counters


◇FACEBOOK始めました。
 DAR yasmine で検索お願い致します。
 武庫之荘の店情報だけでなく、僻地情報、民族音楽&文化関連、アルジェリア観光情報など
 ブログに書いてない、ちょっとしたことまで流していきます。

◇ほかにもいろいろやってます。
 スペイン語、アラビア語、ポルトガル語、英語、フランス語でだらだら会話したい方、
 2階の茶屋へようこそ。(でも予約してくださいね)

◆チュニジアから直輸入!ネットショップ コチラから

◆ダールヤスミン イベント/展示会情報 コチラから

◆アクセス/地図 コチラから

住所:〒661-0033 兵庫県尼崎市南武庫之荘1-29-10 ダール・ヤスミン
TEL&FAX: 81(0)6-6437-8080
E-mail: info@daryasmine.jp
URL: www.daryasmine.jp

※当ホームページの買い物かごは、自動在庫管理をしておりません。まれに、同一商品に、複数のご注文が入ったり、売り切れ商品のチェック遅れで、買い物かごの取り外しが間に合わない場合があります。また、当店のお問い合わせ対応につきましても、通常よりお時間をいただくことがございます。その際はたいへんご不便とご迷惑をおかけしますことを、予めお詫び申し上げます。
[PR]
by daryasmine | 2014-02-04 19:18

Insaf 松子のモザイクタイル日記

Insafです。アッセレーマ!

モザイクタイル工房も10日を過ぎて
わからないながらも
何かを作っています。

今日はタイルの大きさの
「何か」を作ってみようと
方眼紙を見つめる。。。

なんかイメージができた!
のでスタートっ
a0141134_2027535.jpg

ど素人のくせに
「イメージできた!」なんて恐れ多い・・・。

先輩方は精密な下絵で作ってるのにさ。

当然、何度も手が止まり
悶々とする。


と、そこへ工房の偉いさんが
いらっしゃった!(゚o゚;;

「真ん中に丸を作ってみて」と。

作り方わかんないので
「???」としてるInsaf。
すると
「とても、重要なコトは!!!」と
声を大にして教えてくれました。


中心から放物線を描くイメージが
大事だとのこと。
基本の基本、なんですって。


a0141134_20243981.jpg

出来上がりは
こんな感じでーーす。




Flag Counter
free counters


◇FACEBOOK始めました。
 DAR yasmine で検索お願い致します。
 武庫之荘の店情報だけでなく、僻地情報、民族音楽&文化関連、アルジェリア観光情報など
 ブログに書いてない、ちょっとしたことまで流していきます。

◇ほかにもいろいろやってます。
 スペイン語、アラビア語、ポルトガル語、英語、フランス語でだらだら会話したい方、
 2階の茶屋へようこそ。(でも予約してくださいね)

◆チュニジアから直輸入!ネットショップ コチラから

◆ダールヤスミン イベント/展示会情報 コチラから

◆アクセス/地図 コチラから

住所:〒661-0033 兵庫県尼崎市南武庫之荘1-29-10 ダール・ヤスミン
TEL&FAX: 81(0)6-6437-8080
E-mail: info@daryasmine.jp
URL: www.daryasmine.jp

※当ホームページの買い物かごは、自動在庫管理をしておりません。まれに、同一商品に、複数のご注文が入ったり、売り切れ商品のチェック遅れで、買い物かごの取り外しが間に合わない場合があります。また、当店のお問い合わせ対応につきましても、通常よりお時間をいただくことがございます。その際はたいへんご不便とご迷惑をおかけしますことを、予めお詫び申し上げます。
[PR]
by daryasmine | 2013-11-14 20:40

モザイク アトリエ

 ずばり、今日も日記風。 
今、北海道にいます。

 
a0141134_3204885.jpg



 不快感きわまる蒸し暑さの武庫之荘(今はいっそうつらい)・・・・人がほとんど通らない。

  17:00ごろに店じまいのしたくをはじめているとイギリス人のミッチェルがぽろっとやってきた。
「おお、元気?だいぶ食べれるようになった?」
「うん」
「今から北海道いくんだよねー」
「へー、いいね、は??NOW HOKKIDO?」
「うん、北海道、今から神戸空港いくよ」

 というわけで、ミッチェルに見送られて武庫之荘を去る。
 
神戸空港についたら「千歳空港行きは上空の悪天候のため、到着しない可能性があります、その場合は関空に戻ります」

 まぁ無事につきました。
「ご心配かけて申し訳ありませんでした」の連呼。

国内線に乗るたびに感動すること。
● 「スーツケースにシールをはってよろしいでしょうか?」 そんな質問あり???
● 「かばんを横にしてよろしいでしょうか」 もう涙。
● 人々の完璧なまでの営業スマイルと敬礼

某ANAさんにのって2月沖縄にいってましたが、今回は北海道、2時間以上の飛行機
お茶しか出ない。激安線でもないのにどケチだ。
年間30本以上大型国際線、しょぼい国際線、
たいへんこわいという国内線(特にチュニジア)にのっていますが
45分の飛行時間でもちゃんと選択の余地がある飲み物がでてきた。
国内線のくせにスチュワーデスが4人以上もいる。無駄な人減らしてサービスアップさせればいいのに。
日本の企業ってますますケチくさくなっていると思う。たかがコーヒーいっぱい飛行機の中で飲ませるのにお金払わせる・・・・・



 さて、本題は違います。
北アフリカでモザイクアートにもうどっぷりつかりきって、はめ石でも、タイル+石でも、ガラス+石模様でも
大変愛着をもっていますが、

なんとこのたび北海道ロハスライフの基点は・・・・
モザイク職人の館!  壱岐昇先生のアトリエの「下」でした。
 
 日本で生のモザイク職人にであえる感動。
作品・・・・・巨大、あふれんばかりの創造。
フィガロです。

 著作権のことなどあるようなので、ここでは写真をどんどん載せられませんが・・(
本当に残念)先生の作品のいくつかは彼のホームページで見られると思います、
これからますます進化してくことでしょう!
ああ楽しみです



 

 
[PR]
by daryasmine | 2010-07-08 12:09

モザイク留学なら 

 チュニジアは現代モザイクのアトリエ、石の工房が地中海一ではないかと思います。
まず、人件費が安い、石がある、ということで輸出用のモザイク画毎日毎日つくられていて
最近よく見るのが、アラブの大金持ち用の自画像モザイク・・・
昔は大金持ちアメリカ人用のテーブルなどなど。

 モザイクでイタリア留学する人いるみたいですが、なんでチュニジアにこないんだろうと昔から思っていました。
安く住めるし、お手本は恐ろしいほどありますし、ほとんどタダ同然の受講料。インターンシップ?

 イタリアですと、もったいぶった講義などがあるんでしょうか、すぐ実践したいのならチュニジアに来たほうがいいと思います。デザイン力さえあれば(昔のモザイクのレプリカばかりしたいのなら別)3ヶ月でモザイク職人になれると思う。よくて安い石がない日本で工房をもつのは大間違いで、地中海あたりでモザイクアトリエをもって、周辺の文化人に売るのが一番いいと思う。

 仕事で、チュニス、エルジェムのモザイク工房は何度も通ったので、
工房のご紹介いたします、お問い合わせはこちら

 info@daryasmine.jp

 モザイク画をつくる兄ちゃん。
ロックンロールをききながら、コーヒーのみなら、ぱっきんぱっきんとさいの目にきっていくおにいちゃんたちは楽しそうです。(つめをきっているように見える)

 
a0141134_1473218.jpg


 現代モザイクの作品群、、、の例


 
a0141134_1482239.jpg

[PR]
by daryasmine | 2010-06-07 01:38

ウティカ

 ウティカのことをうちましたので、ついでにウティカでみられる
普通のローマモザイクで好きなものを勝手にここにご紹介します。

いまは内陸の緑がふさふさした平原地帯にありますが、
昔はすぐそばが海だったんでしょうね、こんなに海の幸のモザイクが。
当時の食生活がうかがえます。ぷりんぷりんのイセエビも。

a0141134_1343439.jpg

 

 
a0141134_134506.jpg
a0141134_13552.jpg


雨の中歩き回りましたので、モザイク画がはっきりみえて写真によく映っています。
ウティカからでした。
[PR]
by daryasmine | 2010-06-06 01:31


お店情報、海外文化 旅行のヒント 内容満載の武庫之荘ダールヤスミンブログ♪


by daryasmine

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

カテゴリ

全体
店舗からお知らせ
HOME Dar Yasmine
店長プロフィールと事業案内
外部イベント&催事参加ご案内
過去の催事&イベント参加
ギャラリーと日本の作家さま
チュニジア ニュース
メディアに出ています!
武庫之荘おすすめ
店長のひとりごと
お客様の声
ギャラリー開催中
未分類

ブログパーツ

Tunisie PLUS

ガイドブックや歴史本ではよくのっていない情報をご提供、ずばりチュニジアの暮らしの手帳2 
ダールヤスミンのホームはこちら!


トラベルサン  のメンバー物販部

お問い合わせはこちら
info@daryasmine.jp

外部リンク

以前の記事

2018年 04月
2018年 01月
2017年 12月
more...

フォロー中のブログ

イスクラ

最新のコメント

経歴詐称の顧問さんにもフタ
by 通りすがりの通りすがり at 23:43
行商お疲れ様です(^^)..
by 枕屋たなか at 22:26
盆踊りの塔は「櫓(やぐら..
by 枕屋たなか at 00:26
ありがとうございます、パ..
by daryasmine at 22:44
超お久しぶりですー! 昨..
by daryasmine at 00:21
東京の百貨店でも催事です..
by 枕屋たなか at 09:02
きゃー(/_;) イベ..
by 枕屋たなか at 08:50

最新のトラックバック

venussome.com
from venussome.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

検索

タグ

最新の記事

James Erasmus ..
at 2018-04-20 17:35
トゥンブクトゥから東に80k..
at 2018-01-11 16:44
12月ギャラリー本日からです☆
at 2017-12-01 13:20
ギャラリー開催中です^^
at 2017-10-27 17:54
チュニジアと小豆島
at 2017-07-29 20:06

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
雑貨

画像一覧